プロフィール
いしやん
いしやん
東京都目黒区在住。B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。建設会社に勤務の39歳。接待で始めた筈が・・・いつの間にやらARフリークスに。あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。ただ今ODA装備を深耕中です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2018年01月09日

CRYE AirFrame (7) ヘルメットカバー装着。

さてさて、比較用に購入したFMA社製「エアフレーム Mサイズ」。



TMC社製「エアフレーム Mサイズ」には小さかった懸案のアイテム。



CRYE社製「ヘルメットカバー カットアウト Mサイズ」を装着してみました。



結論から言えば、何の問題もなく装着できましたヨ。
(A;´∀`)=3 ヨカッタ...


無駄な張りや余り代もなく、ジャストフィット。



つまりはFMA社製「エアフレーム」のサイズは適正ということですか。
(σ ̄ー ̄)σ ナルホド...



Mサイズの「エアフレーム」に、同サイズのカバーが納まる。



そんな当たり前のことが嬉しいワケです。



カバー無しも良いですが、やはりカバーあってこその「エアフレーム」。



抜群に格好良いですね~。
( ´艸`) ムフ♪



ここ暫くのモヤモヤも解消され、心は晴れ晴れ。



しかし、よくよく考えたらですよ。



カバーを被せると下地の塗装は、ほとんど見えませんし。
Σ( ̄□ ̄;) ...ハッ...!



そもそもが比較検証用。



なにも、あれほど手間をかけて塗ったり、貼ったりする必要があったのかと。



もっと早く気付けよって話ですケドも。



とは言え、掛けた手間と時間は、いわゆる愛なのであります。



愛を惜しんで残るのは、後悔だけですから。



なにより楽しかったので、言うことはないッスね。
(o^ー')b ネッ!


ということで、TMC社製とFMA社製の「エアフレーム」比較は終了。



…とはいかず、もう少しだけ続きます。
Σヽ(゚Д゚;)ノ ...エッ...?




ご覧いただき、ありがとうございます。
また次回も元気にお会いしましょうね。  

Posted by いしやん at 08:45Comments(0)装備品