プロフィール
いしやん
いしやん
東京都目黒区在住。B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。建設会社に勤務の39歳。接待で始めた筈が・・・いつの間にやらARフリークスに。あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。ただ今ODA装備を深耕中です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

2016年08月30日

トレポン姫をアンビ化する。

全く手を掛けていないトレポン姫
m( _ _)m スマヌ...



あの頃の熱情は、どこ吹く風の放置プレイ。



久し振りに愛を呼び起こします。



…という事でアンビ化にチャレンジ。



ボクみたいなサウスポーには必須のカスタムっす。
(o^ー')b ネッ♪


まずはマグキャッチ。






もちろん、「NORGON」謹製!
ヽ(*´∀`)ノ ヤホイ♪






…といきたいトコロですが…流通在庫が無くて断念。



「Prime」社製を見付けてきましたよ。



レプリカとは言え、造りの良さは流石にPrime。
(*`ー´)9 サスガッ!


もうちょっと角が取れていると、より本物っぽいのですけど。
(  ̄3 ̄) オシイ...



そこは、ひたすら我慢っす。



だって、結構なお値段でしたもの。



しかも、レプリカの中ではピカイチのPrimeですし…。



なのに文句を言ったら、バチが当たります
オラァ!! (o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;' グハッ...!


コレでサウスポーに優しい仕様になりましたゼ。
(ノ*`∀´)ノ ヨッシャ!



スムーズなマグチェンジは気持ち良い。



そして…今後の目標はセレクターのアンビ化ですな。



…いつになるかは、判りませんが。
(A;゚▽゚) ナハハ...




ご来場、ありがとうございます。
また次回もお立ち寄りくださいね。  

Posted by いしやん at 07:54Comments(0)M4 【SYSTEMA PTW】

2016年02月01日

トレポン姫の憂鬱。

さて、ストックの一件以来…。
(ー'`ー;) ムムッ



もはや、愛なぞ欠片も見当たりませんケド。



Airsoft界のフェラーリと言えども、ボクの手元じゃ憂き目なトレポン姫。



ですが、このまま置物にしておくのは勿体無い
(σ ̄~ ̄)σ モッタイナイ...






…という事で、元に戻しましょう。






だがしか~し!



オリジナルは既に処分し、手元に無いという体たらく。
Σ( ̄□ ̄;) ...ハッ...!!


そこで急遽、新規調達してみました。
( ̄∇+ ̄) フッ



相変わらず、太くて大きなストック。



でも、コレがトレポンたる証しでもありますし…。



そこはかとなく安心感がありますよね。



しかも、バッファーチューブはセラコートを施された特別仕様。
ヽ(´∀`)9 ビシ!!


流石の「ST Co.,Ltd」。



なんとも渋い色合いですゼ。
( ´艸`) ムフ♪






うん、これは良い品だ






バッテリーカバーを兼ねるストックエンド。
(  ̄3 ̄) ホゥ...


新型ロックはツメ折れ防止仕様なのですねぇ。



トレポンらしいカチッとした出来。
(o^ー')b ネッ!



ストックは限定されちゃいますが、まずはコレでいきまっしょう。



もう、最初からこうしておけば良かったのに…ね。
(A;゚ー゚) ナハハ...




お読みいただき、ありがとうございます。
また次回も宜しくお願いしますね~。ヾ( ̄◇ ̄)ノ)) バイバイ  

Posted by いしやん at 07:49Comments(2)M4 【SYSTEMA PTW】

2015年12月11日

トレポン姫に愛を覚える日はいつか。

バッファーチューブを交換したトレポン姫。
(*`ー´)9 Yes!



これで晴れてストックを選び放題



そんな風に浮かれていたのも束の間。
(-_-;) ジツハ...



溢れ出るコレジャナイ感がっがっが。



まず、純正ストックのユルユル感に涙目です。
。・゚・(;ノд`)・゚・。 ア~ン...


曲がりなりにもAirsoft界のフェラーリ



それで良いのかと、甚だ疑問でありますよ。
(  ̄3 ̄) ドウナノヨ...?






6ポジションではなく、5ポジションな事は…まぁ良いっす。
( ̄~ ̄;) ウ~ン



何故にLMT系バッファーチューブを踏襲したのかと。



若干ですが、一般的なチューブよりも長いのですよぅ…。






その為、使えるストックの種類にも制限があるワケです。
ψ(*`皿´)ψ グヌヌ...


特にCTR等のストックエンド付きとは相性が最悪



最短までストックを縮めることは叶いません。
(ノ*`Д´)ノ オイッ!






チューブ径もミルスペックを謳いつつ、妙に細かったり。
(ー'`ー;) ムムッ



期待とのギャップに駄目の刻印を押しそうな勢い。



どうにもボクはPTWと相性が悪いなぁ。
(ノ´Д`)ノ ダメダ、コリャ...


勿論、自分自身の理解が深まっていない事も事実。
ゞ( ̄∇ ̄;) ヲイヲイ



事ここに至っては、もうショップに任せる方が建設的じゃないかと。



何も無理をして自分で解決しよう…なんて考えずとも良いワケです。
(A;゚ー゚) ナハハ...



だけど、それにしたって、ねぇ…。




お立ち寄りいただき、ありがとうございます。
またのご来場を心よりお待ちしておりますヨ。  

Posted by いしやん at 08:42Comments(0)M4 【SYSTEMA PTW】

2015年08月19日

トレポン姫に「愛の輪」を。

先日、作動不良の原因が判明したトレポン姫。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ヤホイ♪












なんと!












グリップエンドのイモネジを締め付け過ぎていただけ。
┐('~`;)┌ アホデスカ...?

【記事:トレポン 作動不良の原因 日付:2015.07.29】






いや、まさかの展開ですよ。



図らずもPTWへの愛の浅さを露呈する結果に。



あまりに恥ずかくて、上げた拳の落とし所すら無いっす。
゛(ノ><)ゝ ヒィィィ


もうね、大騒ぎした自分が恥ずかしい。
(*ノ∀ノ) イヤン♥



それでも…晴れてトレポン・オーナーになった心持ち。



これから少しずつ愛を取り戻してまいりましょうね。
(´∀`*) ネッ



さて、トレポン姫にちょっとした贈り物



写真に写るは、一見どこにでもあるOリング。
(σ ̄∇ ̄)σ デスナ♪


バッファーチューブの蓋に取り付けるOリングですね。



これで蓋のガタが解消するとの触れ込み
Σ(゚ロ゚*) マジッスカ!??



何故かストック・キットには未同梱だったパーツです。



いや、見落として何処かにやった可能性も無くはないっすが…。
(A;゚∀゚) ナハハ...






ホント、何処にでもあるOリングですケド。






わざわざ純正品を取り寄せた所にお詫びの気持ちを表してみました。
( ̄∇ ̄*) ドウデショウ...?


早速、蓋にフィッティング。



あるべき所に、あるべき物があるのは美しいッスね。



愛が…ほんの少し深まった瞬間です。
(○´3`) ン~ッマ♥






あとは元に戻して、ムニュッと装着。






でも、根本的な話ですが…。



ストックを外さないとバッテリー交換はできないワケで。
Σ( ̄□ ̄;) ...ハッ...!!



ならば、もう少しガッチリとした固定。



例えばG&Pみたく、ネジ固定の蓋でも良いような気が…。
( ̄~ ̄;) ウ~ン


それでも…この際、そんな細事は気にしちゃいけない。
ヽ(* ゚∀゚)ノ パッ♪



これでガタ付く蓋ともオサラバで御座る。



それにしても、まだまだ置物状態のトレポン姫。



そろそろLipo対応基盤に変えなきゃ駄目ですね~。
(* ´д`)(´д` *) ネェ...




ご覧いただき、ありがとうございます。
また次回もご来場くださいませ~。(*´▽`)ノ)) バイバイ  

Posted by いしやん at 07:46Comments(0)M4 【SYSTEMA PTW】

2015年07月29日

トレポン 作動不良の原因。

トレポン姫の作動不良の原因が判明
( ̄~ ̄;) ウ~ン



もうね、処分一歩手前の滑り込みですよ。



しかも、原因が、余りに初歩的すぎて…。



告白する事さえ憚られますな。
(A;゚∀゚) ナハハ...


だけど、心配いただいた方々もいらっしゃいますし。



恥を晒すは一時の事。
(-_-;) ムムム...



もう…カミングアウトするしかないでしょう。



ではでは、ちょっと心を落ち着けてやな。
(; ̄∇ ̄) エット...









…原因はなんと!









グリップ底部のネジっすよ…。
Σ(`□´ノ)ノ ...マジッ!?


モーターの回転を調整する中央のネジ



コレが必要以上に締まっていた様子。
(w_-;) ナント...






緩めてみれば、あら不思議。



めちゃめちゃ快調ですやん。
(*`ー´)9 Yes!






あぁでもない、こぅでもないと…。



アレコレと悩んだ日々は何だったのかと脱力感。
┐('~`;)┌ How ridiculous...


無知は知への入り口ですが。



その入り口にすら立っていなかったワケです。
゙(ノ><)ゝ ヒィィィ






…恥ずかしいなぁ、もう。






恥ずかしいから、ブン投げちゃう
(ノ*`Д´)ノ⌒θ ウラァ~!






さぁ!見せてもらおうじゃないの。



噂に聞くレスポンス。



トレポンの真価とやらを!
(o^ー')b ネッ!




覗き見、立ち読み、ありがとうございます。
また次回もお立ち寄りくださいませ~。  
タグ :PTWM4SYSTEMA

Posted by いしやん at 07:59Comments(4)M4 【SYSTEMA PTW】