プロフィール
いしやん
いしやん
東京都目黒区在住。B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。建設会社に勤務の39歳。接待で始めた筈が・・・いつの間にやらARフリークスに。あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。ただ今ODA装備を深耕中です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2009年11月14日

Cz 75 2nd.

《KSC Cz75‐2nd.》


昨日、ご紹介した『Cz75 1st.』の弟分(?)…。

カッチョ良く言えば、
「セカンドジェネレーション」でしょうか…ね?
-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ イエーイ


あくまで実銃の話ですが、、、

『Cz75』の生産性向上を目指し、
スライド製造工程を「削り出し」から「鍛造」へ変更。

強度不足を補う為に、
スライドとフレームを形状変更している…らしいです。
ヽ(○´3`)ノ「ウケウリ」ッス~



個人的には『2nd.』の方が好みです…よ。

『1st.』に比べると、
「スライド」のスリムさは目減りしましたが、
(´ー`) マ、コレクライハ...ネ?

その分、工業製品っぽさが強くなったと言うか…。

「使い倒してOK~。」って雰囲気です。
ヾ(´ε`*)ゝ スキニシトクレ...

確かに、
『現用オート』と比べれば、前々世代な印象。

それでも、より拳銃らしいフォルム。
(///∇//) ホレボレ~

拳銃とは、
「こういうモノ」だ~!
(ノ ̄∇ ̄*)ノ コレハ「ヨイ」モノダ...

…という思い込み。
(;´Д`)スバラスィ...


最近のハンドガンは全身、黒々していますが…、
ψ(*`ー´)ψ マックロクロスケ~

『Cz75』は、
バレルやトリガーが「シルバー」。
(σ ̄ー ̄)σ アンタ、カガヤイテルヨ...

メリハリが効いています。

ついでに、背の低いスライドは、
「ハイグリップ」(?)が可能で、狙い易いです~。
d(゜^ ゜ ;) ホントダヨ...

スリムなデザインも、現用オートには望めない雰囲気。

試しに『GLOCK 17』と比べると、全体的に細身なライン。


厚みも随分と違います。


細みなスタイルと相まって、
イジェクトポートから覗くチャンバーカバーが。。。

エロいっす。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ

…何だか、
言ってる事が「変」です…。
ゞ( ̄∇ ̄;) ヲイヲイ

自分でも分かっっちゃいるんですが、、、

ちょっと最近、お疲れ気味です。
シラネ~ヨ! ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ No~!

お読み頂き、ありがとうございます。
是非、次回もまた~。(*´▽`*)ノ゛  
タグ :KSCCz752nd.

Posted by いしやん at 17:51Comments(0)Czech Cz75 1st. / 2nd. (KSC)