プロフィール
いしやん
いしやん
東京都目黒区在住。B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。建設会社に勤務の39歳。接待で始めた筈が・・・いつの間にやらARフリークスに。あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。ただ今ODA装備を深耕中です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2011年02月05日

Matech-BUIS 比較

さて、表記の件。


『Matech BUIS』を比較してみましたヨ。
( ̄∇+ ̄)v キラ~ン




正直、それほど違いが無いのが、悔しいトコですが。。。
。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ ) ヨチヨチ

※写真は、左:レプリカ / 右:実物です。


ってか、レプリカの出来が良過ぎるって話です。
(ー'`ー;) ムムッ







コレだけ出来が良いと実際問題、実物に拘る必要があるのかと。。。
\(゚ロ\≡/ロ゚)/ ド~ナノ?



自問自答で、寝付きが悪くなります。
ゴシュウショウサマ... (* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ ガッショウ

※手前:レプリカ / 奥:実物です。


大体、粗探しをしなきゃ分からないなんて反則です。
ヾ(*`Д´*)ノ" チキショ~!





所詮、自己満足と言いつつ も、、、



それでも、悔しくなるってのが人情ですヨ。
┗( ̄□ ̄||)┛グヤヂィ...





ホント、、、「NB-レプリカ」で このレベルって…反則だっ。
Σ( ̄□||||!! マジカヨッ!?

※左:実物 / 右:レプリカ(固定用ネジサイズが違います。)



…とまぁ、愚痴を言っても仕方が無いので。。。






Matech社について調べた事。
(ノ*`Д´)ノ ド~ン



Matech社は元々が金属加工企業で、
生粋の銃器関係の専従メーカーというワケではありません。




実際、このBUIS以外に目立ったラインナップは見当たりませんよ。
ドコニモ... (-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ネェ~!





んが、このBUISは軍に正式採用されてますよね。



つくづく、アメリカって「面白い国」です。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ American Dream!!

※左:実物 / 右:レプリカ


そんなミリタリ界の新興メーカーが正式採用された理由は。。。
(゚Д゚≡゚Д゚) エッナニナニ?




まず、、、

形状が『Knight's 300m BUIS』と類似する事。
ヽ(´∀`)9 ジャンッ!




そして、、、

エベレーション機能が簡単明瞭な事。





…だそうです。
(*  ̄∇ ̄*)ノ゙п ヘェヘェヘェ...

※手前:実物 / 奥:レプリカ


確かに、弾着位置の調整が手元で出来るなら便利そうです。
(o^-')b ネッ!




とは言え「バックアップリアサイト」で、
エベレーション機能が付属する物って少ないですよね。
( ̄~ ̄;) ウ~ン




その点で「Matech」はシンプル操作で工具も不要です。







勿論、Airsoftにとって600mなんざ、、、
宇宙の果てのまた先位の世界ですが。。。
ソ、ソレハ...(ノ゚Д゚)...。--);_ _) ソノ「トウリ」デス...




それでも、飛距離が数十mの世界だからこそ、
このエベレーション機能は重要なんでないかとっ…そう思うのです。
ヽ(´∀`)9 ビシ!!

※手前:実物 / 奥:レプリカ


サイト収納時は、、、

左側側壁に見える「ポッチ」でサイトを固定します。





一見、頼りなさ気なロックですが。。。




んが、そこは精密加工企業の工業製品ですからっ。
ヽ(*`ε´*)9 ビシッ!!




ガッチリと固定されて、ちょっとやそっとじゃ、外れませんぜ。
щ( ̄∀ ̄)ш ケケケ...

※左:実物 / 右:レプリカ


…んで、「レプリカの粗探し」に話は戻りますが。。。





ようやく見付けましたっ!!
Σ(`∀´ノ)ノ オッ!!






レプリカは固定用の爪の作りが甘いっすな。
ヽ(´Д`;)ノアゥア...





まさに「詰め(ツメ)が甘い」とはこの事です。
オヤジギャグカヨッ! ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ イイジャ~ン...




素直に、ちょびっと溜飲が下がりやした。
( ̄∇ ̄*)ゞ チッチェ~ナ~

※上:レプリカ / 下:実物


とは言え、パッと見は見えない部分ですし。。。
(;´Д`)タシカニ...




かえってこの「甘さ」が、、、

寸法のまちまちなレイルに柔軟に対応出来る所以かもです。



ゆとり設計は大事って事で。。。
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ






レプにありがちな傾きや、サイトピクチャーの甘さもありませんし。。。


結論は、レプリカでも十分ってなワケです。
Σ(´д`ノ)ノマジッスカ!?

※Matech社の刻印


ではでは、残る実物の「レゾンデートル」はと言えば。。。


「隠れたオサレ」的アプローチで、刻印とツールマークっすか。




んがぁ、、、

ココだけに「所有満足」を求めるってのは、僕には無理な話です。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハハハハハ...



今日もお越し頂き、ありがとうございます。
また次の機会もヨロシクお願いします。  

Posted by いしやん at 15:33Comments(2)Matech