プロフィール
いしやん
いしやん
東京都目黒区在住。B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。建設会社に勤務の39歳。接待で始めた筈が・・・いつの間にやらARフリークスに。あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。ただ今ODA装備を深耕中です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2011年07月30日

M4-Prime 「Ra-Tech ハンマー」詳細。

さて、「Ra-Tech」ハンマーを組み込んでみました。






「これぞカスタムパーツ!」って色合いに、しばしウットリです。
( ´艸`) ウフフ...








あまりに奇麗で、勿体なくて、、、



まだ作動は済ませておりませぬ!
(o; ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;' フガッ


まずは、備忘録的に比較してみますヨ~。
(o^-')b ネッ!






まず、今までのハンマーと比べてみましたゼ。
(-_\)(/_-) ドレドレ...








パッと見、大きな差異は見受けられませんが。。。




細部は、これでもかって位に違います。
!アノネ・・・(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄) ナヌッ?


まずは、「ベアリングが大きくなった」事。
(σ ̄ー ̄)σ ドウスカ?






滑車の外径が大きくなるって事は。


同じ移動距離でも回転角度は、より小さくなるワケで。。。






その分、スムーズに動くとか、どうとか。
(´∀`*) ウフフ


もう一つは、「ベアリングの位置」です。
(o^-')b 「キモ」デス




写真では逆向きですが、低く(ハンマーピン位置に近く)なりました。










滑車位置が根元に近いって事は、、、


より早くボルトの乗っ掛かりが始まるってワケです。
(ノ*`Д´)ノ ド~ン







これも抵抗軽減に効果アリそうですな。
(" ̄д ̄) ホントカヨ...?


最後にボルトの「乗り上げ」部分のアップです。
( ´∀`)つ ドウゾ!






段差が滑らかになってますゼ。






これでボルトへの引っ掛りが、かなりスムーズになるハズ!
( `д´)9 ドウダッ!








ここら辺の違いに、、、


「スピーディな作動の根拠」を求めようって算段です。
щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ


まぁ、いつもの如く、、、


全部、受け売り、原文ママ。ですが。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。ヒャッヒャッヒャッヒャッヒャ...






さて、今日は早く帰れそうですし!







今日こそは!


作動チェックに入りまするヨ。
ゞ( ̄∇ ̄;) ヲイヲイ、ダイジョウブ?





今日も、覗き見、立ち読みありがとうございます。
また次回も、元気にお目に掛かれますように~。  

Posted by いしやん at 08:49Comments(4)整備/構造

2011年07月29日

MP5-VFCの落とし穴(バレル改修編)

比較対象が無いモンですから。。。


良いトコばかりが目に付く、『VFC MP5』です。







んが!実射に臨んで、かなりヤバイ出来事が…。


コヤツ、弾が真っ直ぐ飛びません よぅ。
Σ(`□´ノ)ノ マジッ!?





15~20m位から、「激フック」しやがります。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハハ...




そりゃもう超絶、かなり見事なモンですヨ。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハ...


こんなん、ゲームで使えんジャマイカ!!
(♯ノ`Д´)ノ ムカッ!








でも、おかしいです。。。


どのショップのインプレ見ても、んな症状は出てまへん。







仮に!ボクの『MP5』だけなら、、、


ある意味、「大当り」ですケドも。
щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ






とは言え、観賞用に供するだけでは、初期投資が高過ぎまする。
( `д´)σ


…って事で、ゲームに耐え得る仕様にすべく、分解にチャレンジだす。





んで、テイクダウンした瞬間に原因発覚
Σ(`□´; ) コンタクトッ!


何だか、「Hopパッキン」が歪んでマス。






課題が分かれば、後は潰していくのみ!





早速分解じゃ~!











………って、外れねぇ~!
(ノ´Д`)ノ ナンデジャ~!?







テイクダウンより先、、、


固定部品のネジ留めが堅過ぎて、全く外れる気がしません。




万策尽き果て、新宿エアボーンに御持ち込み
-=≡ヘ(;´Д`)ノ テンチョ~


まずは店頭で、店長とチェックです。
。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ ) ナクナ ゴラァ!!





ショップの魔力で分解は進み。。。


蓋を開けてみれば、バレルに問題アリでした。






バレルの「Hopパッキン用ガイド溝」と、、、


「パッキンが飛び出す開口」の位置がズレてました。
Σ(´Д`;) ...マジッスカ...


写真では判断し難しいですが、、、

本来、12時、6時に位置するハズが、12時10分と6時な位置関係。






VFC、、、


台湾製と言えども流石の、オールチャイナ圏。
(★`▽´)y-°°°°







期待を裏切りませんゼ。


…ってか、こんなんメーカー瑕疵やん。
ヽ(´Д`;)ノアゥア...





Blog的にはネタ・サンキューですが、、、


何だか、納得できないワダカマリが…。
( ̄~ ̄;) ウ~ン


結局、「LayLax製バレル」に換装
ヽ(゚∀゚)ノ パッ




マルイ用のバレルと互換性があるのは、嬉しい限りです。





元々のバレルは、内径 約6.03mm


とりあえず、同寸をチョイスして、組み込んでもらいましたぁ。






店内レンジじゃ、問題ナッシング。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ヤホーイ♪




こうなると、早く屋外で撃ちたいッスな。
( `д´)σ =・・・・ ドドド...



今日もお付き合い頂き、ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしておりまっす。  

Posted by いしやん at 06:28Comments(6)MP5

2011年07月27日

Prime M4 ブラッシュUP施策(RA-TECH)。

「自分追込み漁」は牛歩の如くゆっくりと、しかし確実に。


それが何より大切です。



待ってりゃ、大抵の欠品・絶版パーツも手に入りますしネ。
アノネ・・・(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄) ナヌッ?


納期に拘わりつつ、柔軟に。
ハァ? ┐('~`;)┌ イミガ、ワカンネェ...




要は、善きにつけ悪しきにつけ、諦めが肝要と。(笑
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ






んで、今回手に入れましたのが、このパーツ。



「RATECH製 ハンマー」で、ありやんす。
ヽ(´∀`)9 ジャンッ!!


材質は…スチールかな? コレは。





ベアリング搭載で、、、


ボルトの動きを滑らかにしようってハラです。









って、、、そんなん前から着けてたやん!



…なんですが、コヤツはちょいと違います
(*`艸´) グフフ...


コレもずっと欠品が続いていた逸品、嬉しい再入荷でGETです。



さて、効果は如何なものですかね~?
( ´艸`) ウフフ...




楽しみです。




今日もお越し頂き、ありがとうございます。
次回もまた、宜しくお願いしますネ~。  

Posted by いしやん at 06:43Comments(0)M4 【Prime】

2011年07月26日

MP5-VFC 分解ついでに覗き見を…。

前回、「バッファー」改修で分解したついでに、、、




大事なトコロを激写です。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ


勿論!!






覗き見しただけで、中身は何も触ってません。







ってか、「怖くて触れねぇよ」ってのが、本音ですケド。
((((;゚Д゚))) ガクガクブルブル






だって見て下さいよ、コレを。



『M4』様と違って、限られたスペースに細かいパーツがギッチリと…。
Σ(´д`ノ)ノ ナンジャ、コリャ!?


こんなんバラして元に戻す自信なんて、ありゃしません。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハ







ま、見てるだけでも満足ですよぅ。






外観と打って変わって、中身は軟らかそうな亜鉛系でしょうかネ?


カスタムパーツが出てきたら、順次置き換えていきたいッスな。
(o^-')b ネッ!





勿論、新宿エアボーンに丸投げですがっ!
щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ


んで、ロアセクションに引き続きまして。。。





まさに心臓部ですな。






「ボルト」と御対面。
Σ(`□´; ) コンタクトッ!






銀色のパーツが、「ローラーロッキング」を再現したモールドですかネ?
(;´Д`) スバラスィ ...





割とゴツイ佇まいですが、、、


見た目ほどは重くありませんヨ。




…ってか、何かベタベタなんスけどっ!?
ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ ナニ、コレッ?


これが噂の中華グリスですか!?
Σ( ̄□ ̄; ハッ…!







それより、、、


「何でGBBのボルトにグリスが?」ってのが、素朴な疑問ですが…。




こっから先は危険な臭いがしましたので、グリスを拭き取り、元鞘へ。
(A;゜∇゜) ナニカ?




これぞ、ホンマの覗き見レポでした。
ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ アヒャヒャヒャ



(*≧m≦*) ププッ!!



Σ(´д`ノ)ノ…ハッ!!…



ナメンナッ!! ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ No~!






お読み頂き、ありがとうございます。
また次回も、良しなにどうぞ~。  

Posted by いしやん at 06:50Comments(8)MP5

2011年07月24日

M4 LaRue Cantilever Comp Mount

ボクにとって、光学機器は「EOTech」
ヽ(´∀`)9 ビシ!!


…なのですが。。。






我が家には、『Aimpoint Comp M2』もおわします。



『Comp M2』と言っても、『M/L2』ッスが。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハ...


ボクの『Comp M/L2』は不遇でして。。。
(゚Д゚≡゚Д゚) エッ、ナンデ?




ミリタリワールドと違って、

「EOTech 552」から、王座奪還を出来ずにおりまする。









…って事で!


「Comp M2 愛を取り戻せ大作戦」発動です。
(ノ*`∀´)ノ ド~ン!







『LaRue Tactical Cantilever Mount』


勢いで、買っちまいましたゼ。
Σ(´д`ノ)ノ マジッスカ!?


前に、『WILCOXのレプマウント』云々の記事を書きましたが。



構えると、シックリな高さに来ないんス。
(ψ`皿´)ψ キィィィィィ!!








スタイルは好きなのに、高さが。。。





ホントに好きなモノ同士なのに、、、

実際にくっつくと、ビミョーみたいな。
ヽ(´Д`;)ノ アワワ...








切ない恋の物語。


…そんなディレンマに悩んでおりましたん。
(´д`)ノ ハイハイ、ワカッタヨ...


ところで、「CantiLever」とは、「片持ち構造」の事。








んで、「カンチレバー(Cantilever)」と言えば…ね?




ボクの業界にとっては。。。


「こんなの」や。
ヽ(´∀`)9 ジャンッ!

【Marcel Lajos Breuer:Cantilever Chair】




「あんなの」の事です。
(;´Д`) ナンジャ、コリャ?


…まぁ、そんな話は置いといて。。。


「超デザインちっく」なフォルムに、メロメロです。
(〃▽〃) キャー♪





好きなモノに囲まれる生活って、素敵ですネ。








ただ、、、


結果として益々『民間AR』っぷりに、磨きが掛かる方向に。
( ▽|||) サ~


ただ、こんだけ自由にやっちゃうと、、、


最早、『Mk18 mod.1』とは呼べないッスな…。
(ノД`) シクシク...





ってか、こんな小物を買うから。。。


いつ迄経っても『EOTech 553』が買えないのデス。
( `д´)σ ハンセイ、シロヨッ!





でもカッチョ良いし………ま、良っか。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ




いつも覗き見、立ち寄り、ありがとうございます。
また次回も、お越し頂けますように~。  

Posted by いしやん at 08:42Comments(6)LaRue(Sight)

2011年07月23日

MP5-VFCの落とし穴 (バッファー改修編)

『MP5-VFC』のある生活。





コッキング・ハンドルを叩いては、、、


“○.○.P.D.! Get down on your knees!”
( `д´)σ ムーヴ!ムーヴ!




な~んて、脳内クリアリングをキメるボクです。
щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ







今以上に、もっとウハウハする為にも!


『VFC-MP5』の落とし穴を一つ一つ、整地しまっしょい。
(*^ー')b ネッ


まずは、『MP5』の御作法から。






『MP5』の構造上、、、、


AKの様に、ボルトとハンドルが直結しているワケでも、、、


M4の様に、フォワードアシスト・ノブに類する機能もありません。
(ー'`ー;) ムムッ


故に、「コッキング・ハンドル」を待機位置に引っ掛け、叩いて解除。。。






それが『MP5』のローディング御作法なのだとか。
(A; ̄Д ̄) チト、メンドイ...










んが!!


ロック部入り口とハンドル支柱が擦れ合って、、、


コレが固いのなんの。。。
(ノ´Д`)ノ ウワ~ン


ハンドルをロックする度に、何処かが駄目になるんじゃ?
((((;゚Д゚)))) ガクガク


…って程に、固いのデス。







こんなん、「御作法」ドコロじゃありませんよぅ。
(#゚Д゚)、 ペッ






「伸縮式ストック」に換装すれば、この不具合は出ない様ですが…。






ボクが見る限り、、、


「固定ストックタイプ」には、全てに共通する問題でしたゼ。
(* ´Д`*)=3 ...マジスカ...






その内にハンドル支柱か、ボディが削れてしまいそう。。。


って事で、まずはココから改修です!!
ヽ(*`ε´*)9 ビシッ!!


作業はいたって簡単。



なんたってボクでも出来る位ですから。
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ






ストックを外して、「リターンスプリング付きバッファー」を取り出します。
(。・x・)。 チマチマ...





その後は、前方のプラ部を削るのみ!
( `д´)9 ケズルベシ!


っても、このバッファーの役割を考えると、削り過ぎには要注意ッス。







目分量、ざっくり1mm弱ですかね。
(σ ̄ー ̄)σ




「削っては組んで」を繰り返し。。。


ロック部入口とハンドル支柱が擦れ合わないギリギリを狙っていきます。
(;ノ´Д`)ノ ダ、ダイジョウブ...?


終わってみれば、こんなものデス。
(*ノ∀ノ) イヤン♪





不具合も解消されて、スムーズになりましたヨ。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ヤホイ







ただ、ボルトと接する場所なので、、、


水平に面取りするのが大変でした。









…なんたって手作業ですから。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ


ひたすらヤスリでゴリゴリと、職人的なノリです。





工作機械が欲しいデス。。。
(ψ`皿´)ψ キィィィ!




今日もお立ち寄り頂き、ありがとうございます。
また次回も、宜しくお願いします。  

Posted by いしやん at 09:08Comments(4)MP5

2011年07月21日

M4 ラヴと言わずして…。

沢山の方からですねぇ、アドバイスを頂きつつ。。。


試行錯誤なボクの『Prime M4』様。
( ̄~ ̄;) ウ~ン







ボクもM4も、幸せ者でございまする。
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ



皆さんからの「ラヴ」で、尻上がりに良くなってきましてん。
アノネ... ( ゚∇゚ノC`□´ノ)ノ マジッスカ!?





セットUPも、ほぼ組んだ時のまま。



ホント、特に何もやっちゃいませんが。。。
(〃⌒∇⌒)ゞ マジッス


良くなった原因が分からないなら、、、


コレを愛の賜物と呼ばずして、何と呼ぶか…。
ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ Love!






パーツ同士の「当たり」が取れただけじゃん?


…とか、まことしやかな噂もありますが。











そんなん ボクには聞こえません。
( ゚д゚)、ペッ








あくまでも「愛の賜物」デスってば!
( `д´)9 ソウダッ!!





例え世界が終わるとも、その瞬間までラヴを叫びまっす。
ヽ(´∀`)9 ビシ!!


今や作動もバッチリ。
( ̄∇+ ̄) フッ





リコイルが弱いのは「ボルト重量」、致し方なし。
( ̄~ ̄;) ウ~ン




「ステンレスボルト」の入手まで、ジッと我慢の子です。
(ー'`ー;) ムムッ








燃費も90発程度まで上がって参りましたぁ。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 カンド~♪





フィールドテストまで、あと少し。




楽しみでやんす。
( ´艸`) ウフフ...




お立ち寄り頂き、ありがとうございます。
また次回もお読み下さいなぁ。  

Posted by いしやん at 12:33Comments(8)M4 【Prime】