プロフィール
いしやん
いしやん
東京都目黒区在住。B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。建設会社に勤務の39歳。接待で始めた筈が・・・いつの間にやらARフリークスに。あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。ただ今ODA装備を深耕中です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2013年04月06日

Mk18 mod1 雰囲気アイテムを手直しする(4)。

「AN/PEQ-15・ブラッシュUP施策」も4回目。
(; ´д`)ノ マダ、ツヅキマス...





ここで改めて、“おさらい”。



『AN/PEQ15』のボディは成型色。



…つまりは、“素材自体の色目”なワケです。
(  ̄3 ̄) ソリャ、ソ~ダ...


それ故、割と全体的に色ムラのあった記憶が…。
(´ー`;) タシカ...




でもネ、ソレを再現する知識もなければ、腕もないんスよ。










…ならばせめて、妙な光沢感だけでも欲しいな…と。
ヽ(´∀`)9 ビシ!!










さて既に着色したパーツに、付属シールを貼りまして、、、


その上からクリアコートを吹き付け、表面保護してやります。
ヽ(゚∀゚*)ノ パッ♪


ココでは、「半光沢」をチョイスしましたぁ。
(σ´∀`)σ コレダッ!







でも、本当に大丈夫かしら?



…そんな迷いを吹っ切りつつ、景気よくプシューッと。
(* ̄▽ ̄)σг--- プシュ~








企みとしては、上にクリア塗膜が一層ある事で、、、



ちょっとでも成型色っぽい雰囲気に仕上がれば良いかなと。
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


そんな皮算用の成果は如何ほど?










う~ん、やっぱり綺麗過ぎるかも…。
Σ(TДT ;) ア~ン...








でも、引き返せませんから…。


次回はアッセンブルしちゃいます~。
ゝ( ゚∀゚)ハ(゚∀゚ )ノ ガッタイ!!





毎度ご来場、ありがとうございます。
またのお越しを、お待ちしておりますよ。  

Posted by いしやん at 08:56Comments(10)M4 【光学機器/サイト】