プロフィール
いしやん
いしやん
東京都目黒区在住。B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。建設会社に勤務の39歳。接待で始めた筈が・・・いつの間にやらARフリークスに。あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。ただ今ODA装備を深耕中です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 31人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2013年12月30日

『M4』 タクトレ系も良いかも。

『Prime M4 二号機』のアッパーが定まりません。


そんな事を言い始めて、どれほど経つのやら。
( ̄~ ̄;) ウ~ン





まさか、ここまで迷走するとは…。


何せ『一号機』と違って、明確な目標が見当たらないのですよぅ。







「不惑」は、まだ先とは言え…少なくとも「而立」


ここで立たねば、ヲトコが廃れますゼ。
(ノ*`Д´)ノ オラァ!!






…それでも、まだ迷うワケですが。
(A;゚▽゚) アハハ...


そんな中、、、

『タクトレ系・AR』熱が、フツフツと再燃中です。





背景に拘らず、好きに構成出来るのが、何よりの幸せ。


…って事で、「KAC URXⅡ」をセットしてみましたゼ。
ヽ(´∀`)9 ドウダッ!!





流行りの「モジュラー・レイル」と比べれば、、、

トレンド的には、一周半ほど遅れてる感は否めませんケドも。
(*ノ∀ノ) イヤン♥


コレに「16in. バレル」とかね。


めっちゃイカしてるやん…と思いまして。


今更ながら、「Mid Length」は美人顔ッスね~。






そう言えば、、、

ウチのカミさんも「Mid Length」でスゲェ美人
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ



…なんですヨ。






あ、髪型の話は関係ないですネ…。


はい…そうですね…スミマセン。
m(; _ _)m ゴメンサイ...


え~っと…“今更”なんて言うのは簡単。


新しいだけが能じゃないんです。
( `д´)9 ソウダ!!






このアッパーとの一体感も、また素敵。


パッと見、一本モノに見える佇まいが良いッスねぇ。






見てくださいな、、、

一世を風靡しただけある“納得の風格”ですわ。
(o^ー')b イイネッ!



…だからと言って、「URX」に決めちゃいないんですけど。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。ヒャッヒャッヒャッ


でもね、コレで自分の中では方向性が見えました。
ヽ(゚∀゚ *)ノ パッ♪



「三十にして立つ」とは、よく言ったもの。


孔子先生、なんとか定まりましたよ~。
(* ´∀`)ノ゙)) オォ~イ♪






“毋欲速、毋見小利”

“欲速則不達、見小利則大事不成”



“速やかならんを欲するなかれ、小利を見るなかれ”

“速やかならんを欲せば則ち達せず、小利を見れば則ち大事成らず”
(*`ー´)9 ダヨネッ♪



…ですな。




お越しいただき、ありがとうございます。
また次の機会も、よろしくお願いしま~す。  

Posted by いしやん at 09:02Comments(2)M4 (パーツ)

2013年12月26日

「ODA」装備をプチっと改修してみる。

世の中には、数限りないプレキャリがあります。
イロイロ... (-_\)(/_-) アルッス...






でも、「MBAV (PC-W/C)」を超える物は無いんじゃないかい?


…と臆面も無く、そう思うワケです。
ゞ( ̄∇ ̄;) ヲイヲイ...






その心は…勿論。


ボクの「MBAV」は最高に格好良いという事ですが。
ゴラァ!! ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ ´Д`)ノ エエヤ~ン...


さて、そんなボクの「ODA-MBAV」装備ですけども。
ナマイキデ... m(; _ _)m スミマセン...






プチっと改修してみましたよ。






たまにミリフォトでも見かける、あのアイテム。


「ミリタリ互助会」に入荷したとの事で、購入しちゃいました。
(*`∀´)9 Yes!!



小粒ですが、彩と実用を兼ね備えた逸品ですゼ~。
(* `▽´)y-゚゚゚゚ イイネェ♪


それが、「EAGLE Shoulder-Pad」です。
(ノ ゚∀゚)ノ ド~ン!!





同社の「CIRAS」に付属している物と似てますネ。


でも、少し短めなので…恐らく「MBAV」用なのでしょう。
(  ̄3 ̄) タブン...





幅広い年代を楽しめる「MBAV」。


確実な設計思想も然る事ながら、、、


豊富なオプション展開もまた、長く愛される秘訣じゃないかと。





さて、裏側はベルクロの雌仕上げで、優しい肌触り
(o^ー')b Feel's so good♪


すんごい細かい改修用品ですけど、効果は抜群です。
Σ(`∀´ノ)ノ オォッ!!






「MBAV」の欠点の一つ。


ハーネスの細さから来る肩への負担。
┗(-_-;)┛ オ、オモイ...


ソレをしっかり分散してくれます。






パッドの厚みも適度で嵩張りませんよ~。
ヽ(゚∀゚ *)ノ パッ♥


…そう言いつつも、、、

各ポーチの膨らみは、ほぼエアパッキン
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ



だからボクの「MBAV」…それ程は重くないんですよねぇ。






“それでも、『WA M4』のマガジンは重いんだ!


…と一人で言い訳してます。
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ






取り付けてみれば、とってもステキ。
(σ ̄∇ ̄)σ イイネッ!


ホントは別の「SFLCS・モデル」が良かった!


…というのは、ナイショですけども。
(A; ´ー`) アハハ...





このゴツさはアリアリですわ。



うん、良い買い物をいたしました~。
(*`艸´) グフ♥




覗き見、立ち読み、ありがとうございます。
またのお越しを、お待ちしておりますよ~ん。  

Posted by いしやん at 07:56Comments(0)EAGLE

2013年12月24日

『Mk18 mod1』 補修と破損対策。

今年も年の瀬が迫ってまいりました。



この時期は挨拶回りに忘年会と、一気呵成に過ぎていきますヨ。
ヽ(´Д`;)ノ アゥア...





毎年、年末年始の記憶がアヤフヤなのは、、、

きっと連夜の呑み会のせいだっ、そうに違いない!


…って…年がら年中、呑んでますやん。
ヒック... (*  ̄∇ ̄*)ノ[Ц・゚・。


さてさて、随分と使い込んだ『Mk18 mod1』
(○ ´3`) ン~マッ♥






今の所、作動に問題は無いですケド…。


磨耗が予想されるパーツ類を順次更新していきたいと思います。



“壊れる前の予備交換”


これぞ、「愛」でございますですよ~。
ヽ(´∀`)9 ビシ!!






まずは、「バッファー・リテイナー」をチェック
(-_\)(/_-) ドレドレ...


すると…ストッパーが曲がっていましたヨ…。
Σ(´д`ノ)ノ マジッ!?



元々、ココは構造的な問題がある部分です。






「ボルト」の全長不足に起因して、、、

「バッファー」が「リテイナー」に衝突してしまうのです。
(w_-;) ウゥゥ...






この対策は簡単。


「ボルト・スペーサー」にパッキンを仕込むのです。


ボクも直接的なストレスが掛からない様にしてたハズ。
(* ´д`)(´д` *) ダヨネェ...


そのパッキンが千切れた事に気付かず、、、

結果として、バキバキ撃っている内に…曲がってしまった様です。
┗( ̄□ ̄||)┛ ヤッチマッタ...






むむっ、コレは不覚


ボクも、まだまだ未熟ですねぇ。






…これが匠との決定的な差という事ですか。
(ノ ´Д`)ノ ア~ン...


今回は抜本的な対策として、、、

「R.R.A. バッファー・リテイナー」をチョイス。
ヽ(´∀`)9 ビシ!!






試しに、少し芯の細いタイプへ交換しました。


この“コンマ何mm”の違いが吉と出るか、凶と出るか…。


いずれにしても、色々試すのが楽しいワケです。






コレで、多少でもクリアランスが取れる事に期待ですネ。
ヽ(´Д` ;≡; ´Д`)ノ ド、ドウカナァ...??


加えて、再びゴムパッキンを仕込みます。


今回の反省から、太目で丈夫な物に変更。
ヽ(゚∀゚ *)ノ パッ






サイズは「太さ1mm/内径12mm」です。






ここまで太いと、テイクダウンに支障がありますが…。


「ピボット・ピン」ごと外してしまえば、問題はありません。
ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ アヒャヒャ






もしテイクダウンさせたいならば、、、

「太さ0.5mm/内径15mm」辺りが良いと思います。
(o^ー')b デスヨ♪


幸い、その他に補修すべき箇所は見当たりませんでした。
(〃´o`)=3 ホッ...





なんて良い子なんだと思いつつ、、、

折角なので、掃除してオイルを注し、全ての作業が完了。
(★`▽´)y-゚゚゚゚ シュウリョウ~♪




…ホント、電動と比べると整備が楽ッス。




お読みいただき、ありがとうございます。
また次の機会も、宜しくお願いしますね~。  

Posted by いしやん at 07:32Comments(0)整備/構造

2013年12月21日

「Prime M4 自分追込み漁-R」 ロアは良し。

『Prime-AR』二号機は、牛歩の如き進捗。
┐('~`;)┌ ナニシトンネン...







もうね、パパッとやっちゃえば楽なんですけど。







完成形が思い描けないと、、、

イマイチ、テンションが上がらないんですよ、ボクは…。
ナンジャクモノ! (♯ `Д´⊂)彡))Д´) パ~ン!


それでも出来る事からチマチマとやります。
(。・x・)。 チマチマ...





そんなこんなで、、、

「バッファー&バッファースプリング」ですぜ。





ブツは「VFC」製。
(ー'`ー;) ムム...





とりあえず、これでロアは100%の完成見込みっす。
(*`艸´) グフフ♪


ホントは・・・ですネ。


「エアボーン製 バッファー」が良いんですけど…。
(ノ ´∀`)ノ チョウダイ♪






コレが無念の在庫切れ。


【記事:自分追込み漁(バッファー) 日付:2010.10.18】
(* ゚ー゚)つ ドウゾ






ちなみに、VFCの「スペーサー」は使いません。


今回は、エアボーン供与の「試作スペーサー」を採用しまっせ。
( ̄∇+ ̄)v キラ~ン


コチラは、従来品のネガを解消する秘密兵器との事。
アノネ... (ノ゚ー゚(; ̄□ ̄) ナント...






素材もさる事ながら、ポイントは「穴」。


作動による圧縮空気の逃げ道を小さくしているのです。
(*`ー´)9 Yes!


コレで、「バッファー」後端の噛込みを排除するって狙い。





そして…完成したのがこの状態。
ヽ(´∀`)9 ジャン♪


細かい調整は「アッパー」を載せてからとなりますが…。





この光景は素晴らしい。
(o^ー')b ネッ♪





ようやっと「ロア」が一段落です~。




お越しいただき、ありがとうございます。
また次回も宜しくお願いしまっせ~。  

Posted by いしやん at 10:37Comments(2)整備/構造

2013年12月19日

「PMC」系装備品 ホルスターをね。

ホルスターと言えば「Safariland」。


そして、ハンドガンと言えば『SIG P226』がボクの嗜好です。
ダヨ... (*´∀`)(´∀`*) ネェ~♪







その使い勝手を、よりタクテコーにする為、、、

鳴り物入りで手に入れた「SL-6005 for P226 with SF-X200」。


【記事:SL-6005 for P226 with X200 日付:2012.10.23】
(* ´∀`)つ ドウゾ~







…なのに、「ODA」装備へかまけて、全く使わないまま
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ...


ここ暫く『M9』ばかりで、『P226』がお留守とか…ネ。


全くもって、不甲斐の無い話なのですよ。
ウラァ!! ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ No~









もし、このままだとすれば…。

カミさんから「棚卸し」のご指導を賜るのは必至。
((((; ゚Д゚)))) ガクガク...







…という事で、「PMC」装備に是非とも使いたいワケです。



そこで、既設の『6004 for P226』用とコンバート
(ノ*`Д´)ノ チェンジ!!


単に付け替えるだけですから、作業はいたって簡単。


コレで、よりタクテコに『P226』を使えます
ヽ(゚∀゚ *)ノ パッ♪






しかも、、、

これなら同じセッティングの『GLOCK-17』にも使えますしね。
アノネ... ( ゚∇゚ノC`∀´ノ)ノ マジッスカ!?






一挙両得とは、まさにコノ事。
(´∀`*) ウフフ...




お読みいただき、ありがとうございます。
また次回も、お立ち寄りくださいね~。  

Posted by いしやん at 07:36Comments(0)Safariland

2013年12月16日

「F2プラント」でエアソフト。

今更ですが、、、

先週は「F2プラント」で遊んできました。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ヤホ~イ♪






久し振りの「510-UNIT」のメンバーもお元気そうで何より。


主催のmasaさん、参加の皆さん、お疲れ様でした~。






で、いつもの様に借り物の写真で失礼ブッコキます。
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

【Photo by masa-san】

今回も、mick先輩「ODA装備」で遊んでました



終日GBBで遊べましたし、ボクは満足の極みっすよぅ。
(* ´艸`) ウフフ...





フル装備でGBBとは貴重な季節ですゼ、まったく。





「F2プラント」も、好みの雰囲気で最高


都内からはチョイと遠いですが、かなり楽しいフィールドでした。
(ノ ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ イエ~イ♪

【Photo by masa-san】

ゲーム内容も、、、

相対ではなく、3チームによる同時&多発巴戦
(`Д´ ;≡; `Д´) ドッチダ!?





あの緊張感は病み付きですネ。


右へ左へ、楽しく駆け回っていましたヨ~。
-=≡ヘ(*  ̄∇ ̄)ノ GO!GO!GO!





いつもながら、masaさんの企画は練り込まれてます。


次回の企画も楽しみにしてまっす。
(o^ー')b ネッ!

【Photo by masa-san】

しかし、こうしてみるとアレですねぇ。


「M.A.P.」の色違いが如実に現れて切ないです…。
(ψ`皿´)ψ グギギ...






加えて、3ヶ月半ぶりのイベント。



今年のイベント参加は片手で数えるほど…。
シクシク... 。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ ) ヨチヨチ...



せめて、年内に…もう一度くらいは行きたいなぁ。
( ̄~ ̄;) ウ~ン




お越しいただき、ありがとうございます。
また次回も是非、お読みくださいますように~。  

Posted by いしやん at 08:46Comments(6)ゲーム・トレーニング

2013年12月10日

「EOTech 552」 補修部品が来た。

去年、「EOTech」のバッテリーボックスを壊しまして…。


【記事:EOTech ミルスペックと言えども。 日付:2012.06.18】
(* ´Д`)つ ドウゾ...


ショックのあまり、悶絶したボクです。
ヽ(´Д` ;)ノ アゥア...






しか~し!

我ながら、その後の修復は完璧
(*`ー´)b カンペキ!






勿論、特に問題もなく使えているのですけど…。



時折、「もし、また壊れたら?」


…と、言い知れぬ不安が頭を過ぎるワケです。
(((((;゚ロ゚))))) ガクガクブルブル


そんな不安を解消すべく、、、

「EOTech 552」用の補修部品を手に入れました~。
ヽ(´∀`)9 Getッス~♪






ズバリ、「552用 バッテリーボックス」ですね。


しかも、旧型レインボー刻印なのが嬉しい。
(* `艸´) ゲヘヘ...





中古ながら、使用感の少ないグッドコンディション。


この程度の傷なら、すぐに付いちゃうレベルなので平気です。
( ̄∇+ ̄)v ダイジョウブ♪


いやぁ、嬉しいっす。


勿論、この手の部品は出番の無いのが一番。
(σ ̄ー ̄)σ ソノト~リ






でも、有ると無いとでは安心感が違いますよぅ。
ダヨ... (* ´∀`)(´∀` *) ネェ~






ホント、精神安定剤ですねぇ。




もうね、気分は上々ですぜ。
ヽ(* ´3`)ノ ヤホ~イ♪




お立ち寄りいただき、ありがとうございます。
またのお越しを心よりお待ちしておりますよ~。  

Posted by いしやん at 07:32Comments(0)EOTech