プロフィール
いしやん
いしやん
東京都世田谷区在住。    B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。
建設会社に勤務の38歳。
接待で始めた趣味にここまでハマるとは・・・。いつの間にやらジャンキーに。
あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。。。
全国の新米親父に幸多かれ!!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 31人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2014年12月31日

アーマライ党の総括。

いよいよ大晦日。


2014年も残り僅かですね。


今年もこの駄Blogにお付き合いいただき、感謝。
(* `▽´)ゝアザッス!





大小様々な変化が生活にありはしましたが…。


“No AR, No Life.”


この年初に立てた所信表明だけは変わりませんでした。
(* `∀´)9 Yes!!


まさに「アーマライ党」に相応しい一年となりましたゼ。
ゝ( ´∀`)メ(´∀` )ノ サイコ~♪





コレも皆さんからのご支援、ご指導の賜物。


2015年も更なる飛躍を目指していきたいっすな。





それでは皆さん、来年も宜しくお願いします~。
m( _ _)m ヨロシクッス




いつもご来場ありがとうございます。
是非々々、良いお年をお迎えくださいな。  

Posted by いしやん at 09:47Comments(0)ご挨拶

2014年12月26日

『M725 (M723)』 本来の目的とは。

取り掛かったまま放置していた案件。


…そう、『MGC M725』ですよ。
(; ̄3 ̄) ワスレテタ...





そもそも購入に至った理由。


何を目的にしていたかと言えば、コレ(↓)っす。
(σ ̄ー ̄)σ コレ


もはやバレバレですか、そうですか。


でも…『WAM4』ユーザーなら、一度は夢想しますでしょ?
ヽ(*´∀`)ノ デショ?





『A1/A2』タイプのアッパーを載せて遊びたい願望。
ゝ( ´∀`)メ(´∀` )ノ キャッキャッ♪





商品自体はPrime(Bomber)からも出てますけど、ちょいと高価っす。
( ̄~ ̄;) ウ~ン


それ以上に、今やPrimeのアッパーを見付けること自体が困難。


ならば、お手軽にやってみようってなワケです。


それが、この組み合わせです。
ヽ(*゚∀゚)ノ パッ♪





ではでは…実寸
ヽ(´∀`)9 ビシ!!


もうね、あつらえたかの様なフィット感
(*`艸´) グフ


ガタツキは一切ないですねぇ。


とりあえず、初見での各所寸法は大丈夫そう。
(*`ー´)9 ヨッシャ!





噂では聞いていましたが、、、

『WA M4』が「MGC」規格を元にしたのは間違いない様子。
アノネ... (* ゚∇゚ノC`□´ノ)ノ マジッスカ!?


バレルロックも問題なく取り付け可能でした。


でも、ここからが難関の嵐


なかなか悩ましいのでありますよ。
(ノ´Д`)ノ ア~ン...





現時点で解決すべき問題点は以下の通り。


(1) バレルエクステンション外径


(2) ボルトキャリア外径


(3) アッパー内部の先端周辺の形状


(4) アッパー下部形状


…大きくはこの4点かと。
(ー'`ー;) ムムッ


まずは(1)。


「バレルエクステンション外径」について。
(A;゚3゚) サテ...


『WA M4』のバレルエクステンションの外径は25.1mm。


『MGC M725』の場合は、22.1mm。


まったく寸法が違いますねぇ。
┗(-_-;)┛ コリャ、ダメダ...





いずれにせよ、、、

バレルエクステンションは『WA M4』の物を流用する必要があります。
(*´д`)b デスナ





さて、どうしましょう?


アッパーを加工すると強度が心配。


『WA M4』のバレルエクステンションを削り込む事になりそうです。
(。><) タイヘンダ...


そして(2)。


「ボルトキャリア外径」が全く違いますゼ。


とはいえ、GBB化には不要なパーツです。
Θ⌒ ヽ(´ー` ) ポイ





それ以上に、、、

この太い『WA M4』のボルトキャリアを納めるアッパーが問題。
(;´Д`) デスヨネ...





なので、アッパー内部の形状がポイントになりそうです。


それでは、アッパーの中を見てみましょう。
(-_\)(/_-) ドレドレ...


ボルトキャリアを支えるように4方向から突起が出ています。
( `д´)σ デテマス


それと同時に、これで内径を小さくしている様子です。


おそらく安全対策の一環なのでしょうか?
(*  ̄3 ̄) タブン...





解決方法としては、、、

凸部分を削れば、GBBのボルトキャリアも入ると思われます。





素材自体は樹脂製ですし…ね。


作業の手間を除けば、特に問題にはならないでしょう。
(ノ*`∀´)ノ ダイジョウブ♪


さて、(3)。


「アッパー内部の先端周辺の形状」ですぜ。


コレがイチバン厄介かもです。
(w_- ;) ウゥゥ...





『WA M4』化するにあたり、構造的に最も強度が必要な箇所。


…にも関わらず、一見して薄くて弱そうです。


この対策と、アッパー先端上部の形状処理が悩ましいなぁ。
(ψ`皿´)ψ グヌヌ...


アルミか何かで填め込み部品を作って、センター出し。


もしくは、バレルエクステンションごと特注でオーダーするのか…。
Σ(´д`ノ)ノ マジッ!?





むむぅ、コレが最大の壁となる予感
(; ̄□ ̄) タイヘンダ...





言い換えれば…コレを乗り越えられたら、ほぼクリアなワケです。


そう、前向きに捉えましょう。
( ´∀`) ソウシマショ


最後に(4)。


これについては比較写真で一目瞭然。


ロア側のパーツと抵触する箇所を削るだけですネ。
(o^ー')b ネッ!





その他の寸法はOKそうです。
(〃´o`)=3 ホッ...





そうなると、解決すべきはアッパー先端の形状。


ひいては、バレルエクステンションさえ何とかなれば大丈夫かと。
( `∇´)9 イケル!


とは言え…だな。


自宅に工作機械があるワケでもなし…。


今時の加工屋が設計図なしに部品を作ってくれるとも思えません。
┗( ̄□ ̄||)┛ ダヨネェ





なんだか、かなりハードルが高いっすなぁ。
(;ノ゚д゚)ノ ドラエモ~ン!


この計画は暫くお蔵入りかしら。




ご来場、ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。  
タグ :MGCM725WAM4

Posted by いしやん at 07:46Comments(0)M725 (M723)

2014年12月18日

『P226』 レイルは要らない。

プライマリとセカンダリ。


今やタクティカルな運用が当たり前の時代。
(# ゚∀゚);y=ー・・ トランジション!!


ハンドガンにもフラッシュライトは必須なのでしょう。
(★`▽´)y-°°°° デスヨネ...





でも、だからって…。


必ずしもソレを格好良いと思う人間ばかりとは限りません。
( `д´)9 ソウダッ!!


相互リンクしていただいているBlog、「A Mind Beside Yourself?」


その管理人でいらっしゃるkashiyukoさんも仰る通り。


「レイル要らない派」っていうのも世の中に存在するワケです。
(  ̄3 ̄) フム...





かく言うボクもその一人。





『P226』もノンレイルな初期型がイチバン素敵
(ノ*`∀´)ノ ド~ン♪


ゴテゴテに疲れたら、シンプルに癒されたい


ストレスばかりの現代社会には、スッキリしたノンレイルが必要だ。
ナニユウトンネン! ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ イヤ~ン





KSCには一刻も早くモデルアップしてほしいと思うのです。
( 」´□`)」 オ~イ!




ご来場ありがとうございます。
また次回もお目に掛かれますように。  

Posted by いしやん at 07:50Comments(2)ハンドガン

2014年12月16日

着せ替えこそがARの醍醐味。

一通り完成した『LaRue Mid AR』。


ですが、飽きもせずデコレーションを続けますヨ。
ヽ(´∀`)9 ビシ!!





『民生AR』の素晴らしさは、、、

自分好みのパーツで構成出来るって事ですゼ。





“コレはBlock幾つだ”…とか、余計な縛りが無いって最高~。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ♪


まずはタクティコーな仕様を目指して…ですな。
(* ´艸`) ムフ♥





今更感満載の「MAGPUL AFG-1」


コチラを改めて新調しました~。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ヤホイ♪





ミッドレングスには絶対にコレが似合うと思ったのです。
( ̄∇+ ̄)v キラ~ン


昔は苦手だったモノに新しい価値を見出す。


ボクも随分と大人になったもんですな。
┐(´∀`)┌ ハイハイ





構え心地もバッチリ、グーっすわ。
(*`ー´)9 Yes!!





あとは「TD Battle Rail Grip」を取り付けて~。


…って、レイルに入っていかねぇし!


ちょっと力を込めれば…とか、そんな雰囲気は微塵も無いです…。
ナンデ...? 。・゚・(ノД`)ヽ('~`;) シカタナイヨ...


LaRueのレイルは幅が狭くて、隙間が少ないのです…。


それで「AFG-1」側面にある突起に引っ掛ってしまう様子。
Σ(T□T ;) ガ~ン...















あ~、もう!チクショウ
(ノ*`皿´)ノ ガッデム!















こうなったら、突起の無い「AFG-2」を探すしかないじゃない。
(A;´~`) ソウナノ...?


でも、「AFG-2」は小さくて見た目のバランスが悪そうですし…。


やっぱり、何も付けない方が良いのかしら。
( ̄~ ̄;) ウ~ン


しかし、見事に目論見が外れるとは…。


こんなヘマは暫くやらかさなかったのに~。


無性にイライラしちゃいますよぅ。
ヽ(´Д` ;)ノ ハゥア...





それにしても…どうしましょう、この「AFG-1」。
┗(-_-;)┛ ドウシヨウ?




立ち読み、覗き見、ありがとうございます。
また次回も、お立ち寄りくださいませませ~。  

Posted by いしやん at 07:48Comments(2)MAGPUL

2014年12月10日

『LaRue Mid AR』 秘密の覗き穴。

『Prime 二号機』に「LaRue LT15-9.0」を使うと決めてから…。


以来、悩みのタネはインナーバレルのチョイスでしたヨ~。
(ー'`ー;) ムムムッ...





「LT15」シリーズは一体型で、上下分割ができまへん。





コレはどういう事か…ですが。


「ブルズアイ・バレル」が使えないという現実との直面。
Σ( ̄□ ̄;) ...ハッ…!


いや、載せられないってワケではないですが…。
(A;゚∀゚) デスネ...


肝心のHop調整が難しいってコトなのです。





つまり、一体成型…かつ、このバレル基部を覆う形状。
( ̄~ ̄;) ウ~ン





どう考えて、どう足掻こうとも、、、

調整用ダイヤルにアプローチする隙間がありません
(ψ`皿´)ψ グギギギ...


じゃぁ、お前は「ブルズアイ」を捨てたのか!?
(#`д´)σ ヲイッ!





いやいや、諦めるかと思いきや然に非ず





ゲームユースに「ブルズアイ」は欠かせませんし。


…勿論、ちゃんと搭載してます
( ̄∇+ ̄) フッ















…なんと!


実はQDスイベル用の穴から調整できちゃうのです。
( д) (; ゚д゚) マジ? ( д) (; ゚д゚) マジ!?


うん、やっぱり新宿の匠は流石。
( `▽´)ゝ アザッス!


加えて、アウターには「整流スリーブ」が入ってますし。


30m位の距離なら200×200mmの的にポンポン当たってくれます。





電動式に撃ち負けるGBBではないのだ~ってなもんですヨ。
(ノ`д´)ノ ド~ン!!





極力、外観を壊さず、機能を満たす
ヽ(´∀`)9 ビシ!!


なんと素晴らしい発想なのでしょう。


ホント、このアイデアは良いっすネ~。
( ´艸`) ムフフ




お越しいただき、ありがとうございます。
また次回も、お目に掛かれますように~。  

Posted by いしやん at 07:46Comments(2)M4 【Prime】

2014年12月05日

M4 Soliloquy セーラー服と機関銃。

さよならは 別れの言葉じゃなくて


再び逢うまでの遠い約束


夢のいた場所に


未練残しても


心寒いだけさ


このまま 何時間でも抱いていたいけど


ただこのまま 冷たい頬を暖めたいけど



都会は 秒刻みの あわただしさ


恋もコンクリートの篭の中


君がめぐり逢う


愛に 疲れたら


きっともどっておいで


愛した男たちを 想い出に替えて


いつの日にか 僕のことを想い出すがいい


ただ心の 片隅にでも 小さくメモして



スーツケース いっぱいつめこんだ


希望という名の 重い荷物を


君は軽々と


きっと持ち上げて


笑顔見せるだろう


愛した男たちを かがやきに替えて


いつの日にか 僕のことを想い出すがいい


ただ心の 片隅にでも 小さくメモして



いや、ホントに良い歌だなぁ。


先日、ボクの壮行会で同僚から贈られたこの歌。


不覚にも齢30うん年にして涙を流したボクですヨ。
。・゚・(ノД`)・゚・。 ア~ン...





ワタシはサラリーマンを生業とする者なり。


紙片一つで今日は東へ、明日は西へ。
-=≡ヘ(* ´Д`)ノ GoGo~!





ありがとう東京。
(*´3`) アイシテル♥


来るべき日まで、暫しの別れじゃ。


単身赴任で出向生活を頑張りマッス。
(* `▽´)ゝ ケイレイッ!




お読みいただき、ありがとうございます。
また次回も、お越しくださいませませ~。  
タグ :M4 Soliloquy

Posted by いしやん at 08:27Comments(2)ご挨拶

2014年12月01日

コダワリ装備にはオサレなパッチが必要だ。

装備品のワンポイントとなるパッチ。


そのチョイス、デザイン、配置に生き様が表れると言う。
(♯`д´)9 ソウダッ!!





…な~んて、そんな大げさなモノでもありませんでしょうケド
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ





フィールドで見掛けるオサレさん達、、、

思わず、そのセンスに圧倒されてしまうボクなのです。
(-_\)(/_-)三(* ゚Д゚) ス、スゲェ!!


例えば上の写真(↑)。


コレは、「510-NAKAMA」オリジナルパッチ
Σ(゚∀゚*) カッコE~!!


J's中隊のToshiさんが皆の為に作ってくれました。





どっかで見た事ある、いや違うぞ…なパッチ。
ゝ(*゚∀゚)メ(゚∀゚*)ノ アヒャヒャ♪





そして、下の写真(↓)に写るパッチ。


トロピカルなデザインはOHANAのALOHAクンによる作。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ステキ♪


こういうデザインワークの出来る才能が羨ましいっすヨ。
(* ´Д`)=3 フゥ...





いや、ボクだって、、、

数々のプレゼンテーションを成してきたゼネコン営業マン。
-=≡ヘ(*  ̄∇ ̄)ノ プレゼンテーション♪





ボンヤリとした霞の如きアイデア位はありますが…。


如何せん、それをカタチにする才能がぁ
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハハ...


才能をカバーするのは弛まぬ努力


つまり、ボクに足らないのは根気という事ですか…。
(ー'`ー;) ムムッ





いつかは作りたい!!





そんな「オリジナルパッチ」に妄想する日々ですヨ…。
イツカハ... (。´゚ェ゚)。´_ _) ...ウン...




お立ち寄り頂き、ありがとうございます。
またの機会も、宜しくお願いします。  

Posted by いしやん at 07:46Comments(0)装備品