プロフィール
いしやん
いしやん
東京都目黒区在住。B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。建設会社に勤務の39歳。接待で始めた筈が・・・いつの間にやらARフリークスに。あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。ただ今ODA装備を深耕中です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2015年10月13日

『Mk18』姫 ハンマースプリングは重要っす。

大規模リニューアルを果たした『Mk18』姫。



完成から随分と経つのに、まともに触ってません。
ア~ン 。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ ) ヨチヨチ






単身赴任な我が身の不幸を呪いそうになりますヨ。



でも、大いなる大望の為には仕方がないっす。
(ノ*`Д´)ノ イタシカタナシッ!






さて、ようやく時間が取れたので…いざ実射!



…ところが金属疲労か、ハンマースプリングが折れました…。
Σ(゚Д゚;) ガビ~ン...


折れたのは片側だけですし、、、

このままでも撃てない事もないのですケド。
ゞ( ̄∇ ̄;) ヲイヲイ






変な偏心癖が付くと嫌ですし。






やっぱりハンマーはカチ~ン!と落ちて欲しいもの。



ここは、さっさと交換するが吉でござる。
(* ´ー`)ノ⌒θ ポイ♪






ちなみに“極力、内部パーツは純正品”



…それがボクの『WA M4』で遊ぶ時の信条。
(*´∀`)b デス


早速、WA渋谷で予備パーツをGET



ボクが純正品に拘る理由は2点。
アノネ... (ノ゚ー゚(  ̄3 ̄) フム...






まずは“マガジン挿入”の為。



そして最も大切な“初速管理”の為です。






1点目の“マガジン挿入”について。



ハンマーがフリーの状態でマガジンウェル側から見て、ですね。



ノッカーが写真(↓)程度に飛び出ているのが、ギリギリ
(σ´ロ`)σ ギリギリ...


この状態(↑)よりも飛び出ているとアウト。
(ノ ´Д`)ノ アウト~!



マガジン挿入の際にバルブを押してガスを噴きます



勿論、ハンマーがコックされていれば問題なく挿せるワケですが。






しかし、問題はなくともARフリークスとしては落第点
(" ̄д ̄) シッカク...



いつ如何なる状態でも、マガジンは挿せるべきなのです。
ヽ(`д´)9 ビシッ


それでは2点目の“初速管理”について。






これは個人的な見解ですケドも。



ハンマースプリングはバルブを叩くだけの張力で充分。
(*゚▽゚)b ダイジョウブ♥






ナゼなら、WAのマガジンにはバルブロック機能があるからです。



このロックが働く事で作動に必要なガス供給量は担保されます。



本機能(↓)はWAの先見性だとヨイショすべきですネ。
(σ ´∀`)σ サスガ♪


WA系のGBBに限って言えば。。。

高レートの社外品スプリングを使う意味はありません。
ヾ(*`Д´)ノ イミナシ!






その理由は上記のバルブロック機能の存在があるのは勿論。






レートが高いと、高ガス圧下のバルブを解放できてしまうからです。
Σ( ̄□ ̄;) ハッ...



当然の事として高いガス圧は初速の上昇に直結します。



故に高レート品を使用すること自体に問題があると思うのです。
(ノ ´Д`)ノ ダメェ~!!


高いガス圧の時はマガジンを冷やす、或いはローテーションする。



そうして初速の上限に対してマージンを取る
ココマデ! (ノ `д´)ノ Σ(゚Д゚ ;) オ、オゥ...






コレがガスブローバッカーの御作法じゃないっすかね。
(o^ー')b ネッ






その点、WA社製品は優秀



純正レートでは高圧状態のバルブは叩き切れません。
(*`ー´)9 アンシン♪


真夏以外でも様々な状況下でガス圧は刻一刻と変わります



ましてやハンマーで初速調整なんて事は不可能ですから。



純正のハンマースプリングは安全装置になると思うのですよ。
ダヨネ♪ ゝ(* ´∀`)メ(´∀` *)ノ ネェ~♪






高レートのスプリングは部品の寿命を縮めますしね。
(ー'`ー;) ムムッ



また、ボルト後退時の抵抗となって燃費も悪くなります。



まさに百害あって一利なし…かと。
(♯゚д゚)、ペッ




ご来場ありがとうございます。
また次回もお立ち寄りくださいませ。





同じカテゴリー(整備/構造)の記事画像
『Mk18』 かたちあるもの。
『WA M4』 リコイルと撃ち味を考えてみる(2)。
『WA M4』 リコイルと撃ち味を考えてみる(1)。
「Prime M4 自分追込み漁-R」 アッパーをチマチマと。
『Mk18 mod1』 補修と破損対策。
「Prime M4 自分追込み漁-R」 ロアは良し。
同じカテゴリー(整備/構造)の記事
 『Mk18』 かたちあるもの。 (2015-05-09 15:03)
 『WA M4』 リコイルと撃ち味を考えてみる(2)。 (2014-08-25 07:57)
 『WA M4』 リコイルと撃ち味を考えてみる(1)。 (2014-08-14 07:51)
 「Prime M4 自分追込み漁-R」 アッパーをチマチマと。 (2014-04-07 07:43)
 『Mk18 mod1』 補修と破損対策。 (2013-12-24 07:32)
 「Prime M4 自分追込み漁-R」 ロアは良し。 (2013-12-21 10:37)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。