プロフィール
いしやん
いしやん
東京都世田谷区在住。    B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。
建設会社に勤務の38歳。
接待で始めた趣味にここまでハマるとは・・・。いつの間にやらジャンキーに。
あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。。。
全国の新米親父に幸多かれ!!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 32人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2010年01月31日

「Damascus」!?

新しいグローブをGETしました〜。
-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ イエーイ


「Damascus」でっす。
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ...


綴りが合っているか分からないので、、、
タイトルは「Damascus!?」ですよぅ。
(; ̄ー ̄) エット...


僕なりの勇気!
CB?/TAN?カラーに挑戦です〜。
(o^-')b ニューカマー!

まぁ、とりあえず…、


詳しくは…、


また明日にでも…。
テメェ! ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ スマ〜ン!


今宵も御覧頂き、ありがとうございます。
次回も是非、また〜。  

Posted by いしやん at 21:33Comments(2)装備品

2010年01月30日

SIG552の近況報告…。

久々に登場の『SIG 552』ですよぅ。

個人的には、
デザインとして完結された感の強い「SIG550」なので、、、
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ カッチョイ〜!

外観は“ど”ノーマルでっす。
(A;゜∇゜) ハテッ?ナニカ?


ハンドガード下のレイルも取っ払いました〜。

素敵なシンプルビューティちゃんです。
-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ イエーイ


基本的に光学機器も載せず、
“素”のまんまゲームに投入してますよぅ。
ヽ(○´3`)ノ ドノーマル〜!


社外品は、、、
「30連型120発マガジン」位ッスか…。
(; ̄ー ̄) フム...


そのままでも充分なんスが…。

な〜んか、手を入れたくなりました。
( ̄~ ̄;) ウ〜ン...


んがぁ〜、
Σ(`□´ノ)ノ エッ、ナニッ!?

SIG系は外装工事に着手すると…、
メタルとか、RISとか大掛かりな事になっちゃうので、、、
(´Д`)ノ ムリッ!

120%予算オーバー!!です。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハ...


ならば!
(ー'`ー;) ムムッ!

せめて、サイト位は、と…。

ホワイトを入れたりましたぁ!
ヽ(○´3`)ノ ヌリヌリ〜♪


超絶!緩々カスタム…。
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ...

ってか、カスタムの「カ」の字にも及びませんよぅ…。
ホントダヨッ! ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ イイジャ〜ン


でも…、

これだけでも、見易くなる不思議。。。
( ̄▽ ̄) ホウ...

やっぱりミリ趣味は面白いッスなぁ。
(o^-')b ネッ!

今宵もお越し頂きありがとうございます。
楽しい週末をお過ごし下さ〜い。  

Posted by いしやん at 23:47Comments(4)SIG551 / 552

2010年01月29日

「M4」様と光学機器アレコレ~EOTech

さてさて今日は「EOTech 552 A65」です。
щ( ̄∀ ̄)ш バッチコ~イ!

…と言っても、

昨日に引き続き、お気楽ユルユル記事っすが…。
\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダァレ?


「EOTech」シリーズは、
一般的に視界が広いと評判ですが~。
(o^-')b ネッ!

「Aimpoint Comp ML2」と、そんなに違うモンでしょうかね?


口径自体に、それ程の違いがあるとも思えませんよぅ。
( ̄~ ̄;) ウ~ン

≪Aimpoint Comp ML2≫


≪EOTech 552 A65≫

“じゃあ、何が違うのよ?”なんすが…。

眺め回しておりますと、発見!
Σ( ̄□ ̄; ハッ…!


「対物レンズと接眼レンズの距離=奥行き」が、、、

大きく違いますよぅ。
ヾ(´ε`*)ゝ イマサラ、ナニヲ...

「Comp」と比べると、約1/3!!
(*´▽`*) ミジケ~!

その分、見越し角度の幅が圧倒的に広い様です。


例えば、、、
長い筒状の物を覗くのと、指で輪を作って覗くのでは、
向こう側を見通す目線の位置幅に大きな差がある。

…そんな感じでしょうか。


これが、
「EOTechは見易い」と言われる所以かもしれませんね?
(o^-')b ネッ!


本体自体の大きさは、ほぼ同じですよぅ。

“取付位置の自由度”では、
「Aimpoint」に一日の長が有る様に思います。

マウントの種類も沢山ありますし、選択肢は多いッスわな。


個人的には「EOTech」が好きですが。。。
(〃▽〃) キャー♪

難点を挙げるなら、
見る距離でレティクルサイズが変わっちゃうトコ。

そして、背の高さ、かなと…。


552は背が低いので、
どうしてもフロントサイトと干渉します。
・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ ゴラァ!!

んなこんなで、、、

“背が高い”と巷で噂の、
「EOTech 553」が欲しくなりましたッ!
ゞ( ̄∇ ̄;) ヲイヲイ


久し振りに物欲大魔神の降臨です。
((((;゚Д゚))) ガクガク、ブルブル


しばらく色々と探し回りましたが、、、

遂に某ヤ○オクで発見!
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ヤホ〜イ!

とは言え、高級光学機器。
・゚・(ノД`)・゚・。 タケェ~ヨ...

色んな人に相談したり、ショップで確認させてもらったりと。。。

悩んで、悩み抜いて、、、入札!


んがぁ…。

アノネ・・・(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄) ナヌッ?


競り負けちゃいました~。
Σ(`□´ノ)ノ マジッ!?

もちょっと頑張ればよかったかなぁ。。。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハ~


ま、次の機会に期待です。


お読み頂き、ありがとうございます。
また次回も、お立ち寄り下さ~い。  

Posted by いしやん at 18:12Comments(6)EOTech

2010年01月28日

「M4」様と光学機器アレコレ~Aimpoint~

なんだかんだと、前回の続きですよぅ…。

「Aimpoint Comp ML2」と「EOTech 552 A65」の比較です。
-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ イエーイ


…と言っても「性能評価」とか、専門的なお話しではなく、、、

あくまで、「フィーリングの話」ですがぁ。
ヽ(○´3`)ノ フィ~リング~♪

まずは、「Aimpoint Comp ML2」です。
(*´∀`)ゝ ドレドレ?


見ての通り、「Comp ML2」は筒状で、
対物レンズと接眼レンズの距離=奥行きがありますよ。
ヽ(゚∀゚)ノ ナガ~イ

その為、覗いてみると、
遠近感で口径が小さく見えます。
ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ アワワワ...

実際のポジションでは気にならない程度ですが。
(o^-')b ダイジョウブ!

ただ、筒状になっている分、何と言えば宜しいのでしょうか…ね?
(ー'`ー;) ムムッ

「見越し角度」とでも言うのか、
( ̄~ ̄;) ウ~ン

接眼レンズから覗き込んだ時に、
対物レンズまでが真円に見える角度の幅が狭いです。
| ̄з ̄)ノ ナロ~


あと、気になるのは、
「Comp」は電池BOXが右上に配置されてる事。
(゚Д゚≡゚Д゚) エッナニナニ?

僕の様にレフティだと、
視界中央に入り込んできて、ちょっと邪魔かも、です。
( `д´)σ ジャマッ!

とは言え、左手で構えながら光量を調整できるので、、、

便利っちゃ便利ですケド。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ

んがっ!

やっぱり現場でもそういう意見があって、
「Comp M4」ではスイッチ&電池BOXが右下に配置換えされたのですかね?
ヽ(´▽`;)ノ ド~ナノ?

そんな風に見ていくと、また違った面白みが出てきました。
(; ̄ー ̄) フム...


そして改めて思った事、、、
見易さと、見難さって表裏一体かもですね~。
(σ ̄ー ̄)σ ケツロン!

レンズを大きくすれば、見易くなるけれど同時に外殻も大きくなるワケで。。。

そうなると視界を遮っちゃいますし。。。
d(゜ー゜*) ネッ

だから、サイティングに自信のある玄人は、
コンパクトな「Micro T-1」を選んだりするのでしょうか、ね?

僕が「T-1」を使った時は、ドットの位置を探すのに必死でしたけど~。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 セツネェ...

何事もバランスが大切ですね!

今日もお越し頂き、ありがとうございます。
また次回も、宜しくお願いします。  

Posted by いしやん at 15:21Comments(6)Aimpoint

2010年01月27日

「M4」様と光学機器アレコレ

この間、
「M4にはAimpointとEOTech、どちらが良いの?」
ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ ドッチ?

…というメッセージを頂きまして。。。
m(。_。)m アリガトッス

「購入する為の指標が欲しい」との事でした。

その時は、“良い”or“悪い”って事はなく、、、

単純に好みだとは思いますよぅ。
(* ;´Д`)=3 ミモフタモナイ...

…なんて、
紋切り型のお返事をしてしまいました。
(ノ゚Д゚)...。−−) ガックシ...


折角、ご質問頂いたのに申し訳ないと思う一方…。

聞く相手が“悪い”って話かもしれませんが…。(爆
A;゜∇゜) アハハ...

こんな緩々Blogでは…、
性能評価なんて出来っこないですから〜。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。ヒャッヒャッヒャッヒャッヒャ...

いや、本当に申し訳ございません。


んがっ!

折角なので、、、

せめて比較くらいはしてみようかと。
ψ(*`ー´)ψ ヨッシャ!

とりあえずは外見から…。

『Aimpoint Comp ML2』は、
言わずと知れた、米軍採用モデルですな。。。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ スタンダード!


って、現行は『M3』ですか…。

そうですか…。
ゞ( ̄∇ ̄;) ヲイヲイ

ドットサイズが「4MOA」から「2MOA」に変更されて、

一層シャープに見えるようになったとか。。。
(゚Д゚≡゚Д゚) エッ、ソ〜ナノ?


EOTechは、
「ホログラフィックサイト」が特徴です。
(  ̄3 ̄) ホウ...

EOTechのレティクルは中心点が1MOA、外周が65MOAだそう…。

詳しくは↓'09.08.10「EOTechとM4 様」
http://tacload.militaryblog.jp/c7439_17.html


両者共に大きさに、さほど違いはありませんよぅ。


あとは視界の広さですが。。。
( ̄∇+ ̄) フム


それはまた、次回のお話しですね。。。
フザケロッ!ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ No〜!


今日もお越し頂き、ありがとうございます。
次回もまた、お目に掛かりたいものですね。  

Posted by いしやん at 21:33Comments(4)M4 【光学機器/サイト】

2010年01月26日

旧世代M4様はこんなに違う

よく聞く、「個体差」という言葉…。
(  ̄3 ̄) ホウ...

何とも都合の良い言葉っすな。
ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ アヒャヒャヒャ


正直、ワンオフパーツでもない限り、
大量生産品に「個体差」は如何なものか?と思ってました。。。
ヾ(*`Д´*)ノ" ドナイヤネンッ!


んがぁ。

旧世代M4軍団と共に、
トレポンという頂を目指しているワケですが。。。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ イクゼ♪

旅のお供のM4様とAR様。



それぞれ「匠の技」を凝らして組んでもらった逸品…。

長い付き合いだけに、
チューン内容は、しっかり把握していた“つもり”


その上で、自分なりに手を入れてきた“つもり”
ヽ(´Д`;)ノアゥア...


「つもり」、「つもり」が重なって、、、

今では全く違う個性を発揮してやがりますよぅ…。
...Σ(゚ロ゚*) マジッスカ!??

これも、一種の個体差か…。


「きっと!個体差とは個性なのだ!」
ヽ(*`ε´*)9 ビシッ!!

…と自分に言い訳してみる。
\(゚ロ\≡/ロ゚)/ ド~ナノ?


「The 平成・ゆとり教育」ってなモンですよっ!


ぶっちゃけ、個体差と言えば何でも済まされるみたいな。。。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。ヒャッヒャッヒャッヒャッヒャ...

Σ(´д`ノ)ノ…ハッ!!…

テメ~!ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ No~!

いやいや、「ゆとり教育」も重要です。

個性があった方が楽しいし!
(o^-')b ネッ!

≪ MAGPUL M4 様 ≫


それでも「個体差」とは…、
やっぱり都合の良い言葉っすな。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ


改めて比べてみると。。。
「セミのキレ」:M4<AR

「トリガーの遊び」:M4>AR

「初速」:M4>AR

「集弾」:M4>AR

って感じッスよぅ。
(A゜∇゜) マイッタ...

どうも、個別の筋トレメニューが必要な感じ…。

これは大変そうだな~。
(ー'`ー;) ムムッ

≪ MAGPUL AR 様 ≫

旅に出たは良いけれど、
-=≡ヘ(*  ̄∇ ̄)ノ GO!GO!GO!GO!

しょっぱじめ玄関の先で躓いた、、、
-=≡(ノ´Д`)ノ オットット...

…みたいな、んな感じです。。。


暗中模索、五里霧中、行き先すら見えず。
ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ ドッチ~?

んがっ!

ただ行くのみ!ですよぅ。
ψ(*`ー´)ψ ヨッシャ!


お越し頂き、ありがとうございます。m(。_。)m アリガトッス
また次回も、宜しくお願いしまっす。

追伸:
今夜は嬉しいご報告が有るとか無いとか…。
是非とも嬉しいご報告がしたいっすね!  

Posted by いしやん at 12:37Comments(8)M4 【電動】

2010年01月25日

タクトレ明けのハンドガン熱とは…。

タクトレ明けは、、、
俄然ハンドガン熱の上がる僕ですが。。。
щ( ̄∀ ̄)ш アゲアゲ


9㎜なバディ、『KSC SIG P226R』ですよぅ。

「Surefire X300」がお似合いです~。
(o^-')b イイネッ!


とは言え、、、

何かと評判の悪い「KSC SIG P226R」ですが…。
アノネ... ( ゚∇゚ノ(`□´ノ)ノ マジッスカ!?

それでも10ヤード内なら、マ○イさんにも引けは取りません!
ヾ(*`Д´*)ノ" ヤラセハセンッ!


…多分、大丈夫。。。


いや、ちっと自信無いなぁ。。。
ソ、ソレハ...(ノ゚Д゚)...。--);_ _) ジシンナイッス...


ってか、今日は性能のお話しじゃありませんよ~。
(; ̄ー ̄)...ン? ナニカ?



この、、、
ガバッ!と開いたエジェクションポートを。。。


…見ているだけで、、、


「激しく身悶えます」ってお話しです。
((((;゚▽゚))) オオオオ...


とは言え、、、

コンバットシューティングでは、
「主導権は自分」が絶対条件。


なので、マガジンを空にさせちゃイカンと…。

そもそも、
「そんな状況に追い込まれちゃダメよ」
( `д´)σ ダメ!

…というのが大、大前提らしいスが…。


んがぁ、

それでもハンドガンは、、、!
ヽ(´∀`)9 ビシ!!

ホールドオープンした状態が、
一等カッチョ良いのではないかと。。。
(ψ゜ρ゜)ψ ウヘヘ...

一人、勝手に妄想中。


これを肴に朝まで呑んでられまっせ!
(///∇//)ノ[Ц・゚・。 カンパイ!

…というのはオーバーですが。。。

軽く2合はイケるな…。
(  ̄3 ̄) タブン...

いやいや、もう少しイケるかも…ですよぅ?
( ̄∇ ̄*)ゞ


悩ましき、ハンドガンの世界。。。
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


今日もお越し頂き、ありがとうございます。
次回もまた、お立ち寄り下さいね~。ヾ(゚∀゚)ノ)) バイバイ   
タグ :KSCSIG P226R

Posted by いしやん at 12:47Comments(4)ハンドガン