プロフィール
いしやん
いしやん
東京都目黒区在住。B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。建設会社に勤務の39歳。接待で始めた筈が・・・いつの間にやらARフリークスに。あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。ただ今ODA装備を深耕中です。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2011年03月23日

M4 Soliloquy-3

さてさて、、、

いよいよ僕にも、出番が回ってきた様です。



やっぱり、何でもかんでも「施工部隊任せ」ってだけじゃ、ねぇ。



それは格好悪いですから。



普段から「仕事を取ってくるのは俺達、営業担当だぜぃ。」

…なんて大きな顔をしてるのに、これでは面目が立ちませんでしたしネ。





発注主と現場を繋ぐ、「計画/折衝/調整役」は営業の専売特許。


だから「現地100回」が信条です。






万難を排して、念には念を入れまして、

妻子は暫時、僕の田舎で面倒をみてもらう事に。




まずは安心して頑張れますネ。




僕は、僕の立場と経験&スキルを活かして、出来る事をやりますヨ。




今がゼネコンの真価を発揮する時。




それでは元気に、行ってきます!

  

Posted by いしやん at 12:33Comments(28)ご挨拶

2011年03月16日

M4 Soliloquy-2

さて、東京は表面的には随分と落ち着いてきました。




…とは言え、

多くの人が不安と、ある種の焦燥感を持って生活しています。




その様な状況でも粛々と職場に赴き、持ち場に就くのです。



社会は大きな機械の様なもので、止める訳にはいかないですよね。



だから各自、それぞれの持ち場で出来る事をする。


「平常に移行した時には元通り」の気概で、働きに出るのです。


それは、とても素晴らしい事だと思います。





この非常時、インフラ復旧は、僕らゼネコンの仕事です。


我が社でも現場の人間を集め、災害復興支援の部隊を編成中です。





「衣」「食」という最優先課題が順次成される過程。


それと併行して、「住」を補完しに行くのです。






「Big-5は、伊達じゃない。」と、我が社に誇りを持つと同時に、、、


この状況下、後方支援に回る他ない自分達営業職に歯痒さを覚えます。


各自、それぞれの持ち場で全力を尽くす。

そう分かっていても、理性では割り切れないものですね。



さて、ミリブロでページを持たせてもらって、2年弱。。。



この「Reload M4」は、僕にとって貴重な場です。

NAKAMAとの交流。

新しいNAKAMAとの出会い。

見ず知らずの方々とのコメントを通じたやり取り。

ページを更新すれば、400人位の人が覗きに来てくれる。

そんな僕の大事な「遊び場」です。




それを守る為にも、、、

大人しく、割と端っこの方をミリブロと共に、歩かせて頂いておりました。





ただ、、、

昨晩見付けた記事には、衝撃を受けました。


Blog:『実銃射撃 CQB Training in Arizona』
記事:「原発の危機管理について、(緊急)」(3/16)



そこに書かれていた事が、事実かどうかはさて置いて。


彼の義勇心から出たものか。。。

僕らの反抗心を鼓舞して、元気を出させてくれたのか。。。


…それは僕には分かりません。




ただ、「平和ボケ」と呼ばれて、黙っている程に温くはありません。



「我慢出来ない事は、我慢出来ない。」


そんな気持ちから、初めて他所様に噛み付いてしまった次第です。






まだ、彼からのお返事はありませんが。。。


彼の想定する「もう、だめだ…。」という事態にさせない為にも。


僕の成すべき事に、粛々と相対していきたいと思います。




その為、当面の更新をお休みさせて頂きます。


また元気に、笑顔で皆さんと相見える日を楽しみにしています。  

Posted by いしやん at 17:57Comments(24)ご挨拶

2011年03月14日

Message from 510-NAKAMA.

今、僕らの「この国」は…。


非常に困難な状況に直面しています。



考えれば考える程に、出来る事の少なさに歯痒さを感じます。






ただ…どんな事があっても、どんな場所にいても、、、


“Life goes on”ですから。





建設業に携わる人間としてインフラ整備等、復興の礎を築く。


その一端を担う自分の業務に、まずは邁進致します。






でも苦しい状況にも、嬉しいニュースがあります。




先日、510‐NAKAMAから連絡がありました。



予定通りいけば、今日。。。
( ´艸`) ウフフ...




僕は、この日を首を長くして待ってたワケです。





もぅ、ヤキモキさせてくれちゃってさぁ。
(*゚∀゚)ノ゙ アハハ~




それじゃぁ、いっくよ~。
-=≡ヽ(*´∀`)ノ GOGOGO!

Makoさん





入籍





Σ(`□´ノ)ノ マジッ!?





おめでとう!!






…あれ?




もしかして…。




Makoさん…。










泣いちゃいました?
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ!



…なんて、冗談はさておき。。。



Makoさん、結婚おめでとうございます。


末永い幸せを祈っちょりますよん。
(*^ー')b ネッ!



※撮影は1月30日のチョロッパー企画(株)「SEALs」イベント。
ご協力頂いた510‐NAKAMAの皆さん、ありがとうございます。




お立ち寄り頂き、ありがとうございます。
また次回も、宜しくお願い致します。  

Posted by いしやん at 12:32Comments(4)その他

2011年03月11日

URX アウターバレル組込・振り返り編。

さてさて前回、「アッパー完成」とか、やっちゃいましたが。。。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ヤホ~イ!




勿論、作業中の写真だって忘れちゃいませんゼ。
( ̄∇+ ̄)v キラ~ン




って事で、、、

「アウターバレル組込み‐振り返り編」です。
マタ、ヒッパリカヨッ! ヾ(*`Д´)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ


まず、7in.相当のガスブロック位置を想定したバレルを組み込む場合。



一番の課題は、その固定方法。
(ー'`ー;) ムムッ







残念ながら。。。



この「G&P インストールツール」(↓)は使えませぬっ。
(ノ*`Д´)ノ ド~ン!!!


このツールを使うには、アウターバレルを先に固定。


その後で、ガスブロックを挿入する手順を取らなくちゃいけません。
ヽ(*`ε´*)9 ビシッ!!



つまり、ガスチューブとツールが干渉するワケです。
Σ(´д`ノ)ノ マジッ!?





なので、7in.レイル&ガスブロックを想定したアウターバレルでは…、


その先に待ち構えているのが、この状況(↓)。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハ...


このガスブロックの引っ掛かりに、膝から崩れ落ちた僕でした。
(。><)ノ ナンデジャ~!





「G&P インストールツール」が使えない事。


それは想定済みでしたので、余計な散財はせずに済みましたケド。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ




大体、組込み治具が約¥10,000‐って時点で。。。



…ええ、冗談ではありません。
(#゚Д゚) ゴルァ!!





人生で1、2度しか使わないツール。
( ゚д゚)、ペッ



そんなの買う程、御人好しではないっす。
щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ


ならば解決方法は、最初からガスブロックを挿しておいて、、、


斜め下から、アウターバレルと一緒に差込めば良いワケです。
ヽ(´∀`)9 ビシ!!




…その発想は、僕だって思い付きます。
(o^-')b ダイジョウブ!






んが、残る問題はバレルの固定。
(ψ`皿´)ψ キィィィィィ!



んで、最初に思い付いたのは「プライヤー」




コヤツで締め込んでやろうって寸法です。
アノネ・・・(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄) ナヌッ?




実際、この方法は結構、使えるんでないかと思いますヨ。
(o^-')b ネッ!


かなりしっかり締め込めますしね~。
ヽ(○´3`)ノナイスアイデア~♪



ただ…、

“大人”としては、もっと確実な方法を取りたいかな…と。
( ̄~ ̄;) ウ~ン





「じゃあ、どうすんだ?」って話ですが。。。


その判断はペンディングしていたワケです。
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ






…とは言え、、、


事ココに至っては、「がっぷり四つ」で取り組むべき優先課題。
ヽ(´Д`;)ノアゥア...




残る手は「Knight'sの専用治具」。




んが、、、お値段 約¥30,000‐也。




勿論、論外ですとも。
(ノ´Д`)ノ ムリッ!


そこで、いつもの如く新宿エアボーンに駆け込みです。
-=≡ヘ(* ;´Д`)ノ テンチョ~!





アレコレ頭を捻って頂いて。。。


『VLTOR VIS バレルロックキー』(↑)



ソレが使えるんじゃないかと、結論出し。
ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆






と…、ちょいと拝借してみれば、、、



これがまぁ、気持ち良い程にドンピシャでして。
ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ アヒャヒャヒャ


締め込みながら、顔面が緩々のウハウハです。
( ´艸`) ウフフ...




無事にアウターバレルの固定が完了しました。
-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ イエーイ!





しっかし!!


もっと根本的な問題が待ってるとは。。。
アノネ... ( ;´Д`ノC`□´ノ)ノ マジッスカ!?



そりゃ、「お天道様でも気付くまい」ですよ。
┗(-_-;)┛モウ、ヤダ...




今日もお立ち寄り頂き、ありがとうございます。
次回も、元気に!お目に掛かれます様に~。  

Posted by いしやん at 12:33Comments(10)RAIL item

2011年03月10日

URX SR15-E3 アッパー完成!

ちょいと時間の関係で…。


諸々は、すっ飛ばしますが!!
(*ノ∀ノ) イヤン





『URX Mid Length』の組込み完了です。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ヤホ~イ




ココまで来るのに、どれ程の時間を費やし。。。


そして、どれ程に家内からの叱責を受けてきた事か…。
。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ ) ヨチヨチ


涙なくしては語れませんがっ!


「SR15 E3」(風)アッパーの完成です。
(*`艸´)ゲヘヘ...





とりあえず、ロアとの結合直前のヒト時。
ψ(◇´*)ψ(`∇´)ψ(ψ゜ρ゜)ψ マツリジャ~!!




「ま、ここまできたら一杯やりましょかね?」

…と、ASAHI-Beerを開けたのが、「運のツキ」。
(///∇//)ノ[Ц・゚・。 カンパイ!







なんと!!











見事に、寝オチしましたとさ…。
Σ(´д`;) ...ハッ...!!




懸案だった、アウターバレルの組込みですが…。


それは、また今度のお話です。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ



今日もご覧頂き、ありがとうございます。
次回もまた、宜しくお願いしまっす~。  

Posted by いしやん at 12:32Comments(10)RAIL item

2011年03月09日

Prime M4 アッパー進捗。

水平線の彼方から、春の兆しが見え隠れする様な今日この頃。




遅ればせながら、、、

『Prime M4』様のフロントセクションに着手です。
-=≡ヘ(*  ̄∇ ̄)ノ GO!GO!GO!GO!




方向性は決まってたんで、コレで行きます。
ヽ(´∀`)9 ジャンッ!!





やっぱりM4には、『Daniel Defense RISⅡ』が良く似合うなぁ。


…と、ムフフな自画自賛
ゞ( ̄∇ ̄;) ヲイヲイ


実は『Prime M4 追込み漁』を お休みしていたのには理由がありまして。




「お目当てアウターバレル」の再生産。


…それを待ってたワケです。
ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ ハヤク~






…んが、「しばらく無理そう」とのツレナイお返事。




このままじゃ、春に間に合わないってのは明白です。




なので! まずは次点候補でイッてみやす。
マ... ヽ(´ー` )ノ シカタナイネ...


その前に、バレルサイズ…、コレがまた悩ましい
( ̄~ ̄;) ウ~ン





10.3in.の「NAVY仕様」。

10.5in.の「ARMY仕様」。





はてさて、どっち?



磯の香りは、オサレな薫りがします。



土の香りは、泥臭い感じ?




ゼネコン営業マンとしては、泥んこ大歓迎です。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ


…とは言え、オサレも捨てがたい。
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ...





そろそろ決めなくちゃなりません。。。




う~ん、、、悩ましい。。。
(ψ`皿´)ψ クワ~!



お立ち寄り、ありがとうございます。
また次回もお越し下さいね。  

Posted by いしやん at 12:37Comments(10)M4 【Prime】

2011年03月08日

URX アウターバレル&ガスブロックの微妙な関係。

前回、、、

「URX Mid Length Rail」のアッパーへの取付けが完了しました。





毎晩、帰宅後の少ない時間でチマチマと。。。
(。・x・)。




我ながら、良くやりましたヨ。
-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ イエーイ




アッパーを撫でくり回しながら飲むビールの、なんと美味しい事か。
ヒック... (*  ̄∇ ̄*)ノ[Ц・゚・。


それでは、いよいよ「バレル」の組込み作業に入ります。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ヤホ~イ




ココで、もう一度「おさらい」です。





レイル本体は、「レイルナット(写真手前)」で位置決定。




一方バレルは、、、

「ワッシャー(写真中央)」と「バレルロック(写真奥)」で固定します。
ヽ(´∀`)9 ビシ!!


この「バレルロック」が、、、

レイルとバレルの取付け位置決定の役割を担います。
( `д´)9 ガンバッテ!






お次の問題は「URX」のセンター出し。
(ー'`ー;) ムムッ






多くのミドル長のレイルと同様、、、

「URX」にも、センター出しのガイド的なパーツはありません
Σ(`□´ノ)ノ マジッ!?


G&Pの「Install Kit」には、センター出しの「コマ」が付属してますが。。。
(  ̄3 ̄) ホウ...

※写真下側の部品です。


ナカナカお高い工具ですし。。。




今の所、「URX」の取付け以外に用途を見出す事も出来ませぬ…。
( ゚д゚)、 ペッ






なので!


今回は、こんな方法でセンター出しをしてみましたヨ。
ヽ(´∀`)9 ジャンッ!!


どこの家庭にも、、、

一つは転がっているハズの「M4キャリハン」。
(o^-')b ネッ!





コヤツで、センター出しを敢行します!
-=≡ヘ(* `Д´ )ノ トチュゲキ~!







「アウターバレル」の固定はサクサク済ませまして。。。


念の為、アウターバレルも芯出し確認。
(o^-')b Ok!


んでは、「ガスブロック」の装着です。




アウターバレル先端から「ガスブロック」を通して~。。。




………………「ガスっ!!」
(; ̄ー ̄)...ン?



……「ガスっ!ガス!ガス!!ガス!!!」
ゴラッ!(♯`Д´)( д)(♯`Д´)( д)(♯`Д´) オラオラオラァ~!!








入らねぇ~っす!
(ノ´Д`)ノ ワ~ン







ガスブロック」だからって、「ガスっ」とレイルにぶつかるなんて…。





そんな勝手は許しません。
( `д´)σ ヲイッ!!


しっかし、どういう事!?





パッと見れば、即判明。
Σ( ̄□ ̄; ハッ…!







ご存知の通り、『URX-Mid Length』はフロントサイト内蔵です。



その分、収納スペースベース厚があるワケです。





これじゃあ、フロントからガスブロックが入らないワケです。。。
。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ ) ヨチヨチ


さってと、またもや壁に激突




正直、困りました。
( ̄~ ̄;) ウ~ン





ま、とりあえず…また分解かぁ。。。




そろそろ気持ちが折れちゃいそうです。
モウ... (ノ゚Д゚)...。--);_ _) ツカレタヨ...



お立ち寄り頂き、ありがとうございます。
またお暇な時に覘いてって下さいな~。  

Posted by いしやん at 12:32Comments(10)RAIL item