プロフィール
いしやん
いしやん
東京都世田谷区在住。    B‐boyのつもりが、最近めっきり ビールボーイ。
建設会社に勤務の38歳。
接待で始めた趣味にここまでハマるとは・・・。いつの間にやらジャンキーに。
あの頃の自分に伝えたい。「もう引き返せないよ」って。。。
全国の新米親父に幸多かれ!!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 31人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2016年12月28日

『M733』 セイフティはコレで良し。

相変わらずノンビリと『M733』を改修してます。
ヽ(○´3`)ノ フフ~ン♪



いつ果てるとも知れない道ですな。



それもそのはず。



愛でれば愛でるほどに気になるポイントがっがっが…。
(ψ`皿´)ψ グムム...


以前、在庫で凌いだ「セレクター」



構えると自然に視界に入る位置ゆえに。



いつもいつも、ムムム…となるワケですよ。
(ー'`ー;) ムムッ...



じゃぁ、仕上げ直しだっ!



…というほどの技術も時間もありません。



なので、いつもの様に易きへ流れたいと思いますヨ。
ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャ♪


そうとなれば、お目当はコレですぜ。



「Viper tech」のセレクターを購入しました~。
(///∇//)ノ[Ц・゚・。 カンパイ!



手持ちの『WA系 AR』は、全てコレにする位のお気に入り。



なにせ、『WA M4』用として最もリアルと評判のセレクタ―です。
ヽ(´∀`)9 ビシ!!


見ていただくと判りますが…。



右のパーツ(G&P社製)と比べ、レバーの長さが違います
(σ `д´)σ ビシッ!



この長さこそ、より実物に近い形状だそうです。



言われなければ気付かない。



でも、全ては、“アーマライト愛”っすぅ。
(* ´3`)゚.:。+♥ン~マッ♥


アタリの取れていないパーツなので、まずはグリスアップ。



このひと手間が後々の違いを生むと思いたいっすね。



さて、セレクターを組む時はフルオートシアを外すのが定石です。



…ですが、もっと簡単な方法がありまして…。
(* ゚▽゚)b ジツハ...


…って、もう既に記事にしちゃってるじゃん。
Σ( ̄□ ̄;) ...ハッ...!?



ということで、興味があるという奇特な方はリンク先へどうぞ。



シアスプリングを持ち上げつつの作業となりますが、最も楽な方法かと。
(ノ´∀`)ノ オタメシアレ♪


あとは、ディテントピンを押し下げながらスルッと嵌め込みます。



組み込んでみると…良い
(σ゚∀゚)σ イイッ!



やっぱり、リアルな形状をしてますねぇ。



形状はモチロンですが、何より仕上げが良いのです。



錆び知らずの素敵パーツっすよぅ。
ヽ(* ゚∀゚)ノ パッ♪


パッと見た感じ何も変わりませんし、機能にも違いはありません。



でも、微に入り細を穿つことこそ、“AR フリークス”の喜び。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハ...



少しずつですが、理想の外観に近づいてきました~。




今日もお越しいただき、ありがとうございます。
それでは次回も、よろしくお願いしますね~。





同じカテゴリー(M733 【Prime】)の記事画像
『M733』 とりあえず現状確認。
『733』微妙なアップグレードが楽しい。
『M733』 どこまでもヤリ切る所存。
『M733』 気付かない方が幸せな事もある。
『AR』フリークスの数寄と粋。
『M733』 リコイル大魔神への挑戦。
同じカテゴリー(M733 【Prime】)の記事
 『M733』 とりあえず現状確認。 (2017-02-28 07:48)
 『733』微妙なアップグレードが楽しい。 (2016-11-07 07:51)
 『M733』 どこまでもヤリ切る所存。 (2016-06-24 07:46)
 『M733』 気付かない方が幸せな事もある。 (2016-06-16 08:31)
 『AR』フリークスの数寄と粋。 (2016-06-01 07:46)
 『M733』 リコイル大魔神への挑戦。 (2016-05-17 07:48)
この記事へのコメント
良いお年を!
Posted by SONNYSONNY at 2016年12月31日 23:07
> SONNY さん

こんばんは!

あらためまして、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします~。
ヽ(* ゚∀゚)ノ パッ♪
Posted by いしやんいしやん at 2017年01月06日 02:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。